1. トップ
  2. ファッション
  3. 大人女子たちの夏コーデ★おしゃれに欠かせないマストな3か条!

大人女子たちの夏コーデ★おしゃれに欠かせないマストな3か条!

  • 2018.7.21
  • 23858 views

大人女子のおしゃれは、トレンド感も大切に、だけど大人っぽさや上品さも忘れたくないので、バランスがなかなか難しいですよね。

そこで、大人女子のおしゃれに欠かせないマストな3か条を、おしゃれさんたちの着こなし例とともにまとめてご紹介します!

ぜひ最後までチェックして、毎日の着こなしの参考にしてみてくださいね☆

パンツスタイルは程よい抜け感を出すべし!

出典:zozo.jp

パンツスタイルというと、クールなイメージもありますが、夏は程よい抜け感を出してちょっとラフに着こなすのがおしゃれです。

ただ、ゆるさときれいめのバランスは大切に。

出典:zozo.jp

ハイウエストのワイドパンツは、ゆったりとしたシルエットながらも脚を長く見せ、スタイルアップをかなえてくれるアイテムです。

トレンドのギンガムチェックを合わせても、かわいくなりすぎない!

出典:zozo.jp

足元はビーチサンダルでラフに見せていますが、センタープリーツ入りのパンツがきれいめにまとめてくれるので、野暮ったさがありません。

落ち着いたカラーはさわやかなブルーで涼しげに。

出典:zozo.jp

幼さが気になるサロペットですが、黒なら引き締め感があるので大人っぽく着こなせます。

深めのVネックも、きれいめに見えるポイントですね。

キャップでスポーツミックスに仕上げると、新鮮味がでます。

スカートはミモレ・ロング丈で上品に決めるべし!

出典:zozo.jp

スカートでレディに決めたい派の方は、ロング丈で上品に見せるのがおすすめです。

ふんわりしたシルエットでも、ロング丈ならかわいくなりすぎず、大人の雰囲気を演出できます。

出典:zozo.jp

大きめブロックのギンガムチェックでも、ロング丈なら着こなしやすいですよ!

アクティブ感を出すと、さらに雰囲気が変わり、かわいいのが苦手な方でも真似しやすいコーディネートに。

出典:zozo.jp

カジュアル感の強いデニムスカートも、ロング丈だときれいめな着こなしが叶います。

シルエットもタイトなシルエットをチョイスし、カジュアルな中にも大人っぽさを表現してみて。

出典:zozo.jp

ミモレ丈スカートは、厚底サンダルを合わせるとコーディネート全体のバランスが整います。

また、きれいめに仕上げたコーディネートの外しポイントにもなるので、おすすめの組み合わせです♪

出典:http://zozo.jp/

甘めなレースブラウスも、スカートがロング丈だとガーリーになりすぎず、大人っぽいほんのりしたかわいらしさを楽しむことができます。

思い切ってピンクのレースブラウスを使ってみるのもいいですね♡

忙しい朝はワンピースに頼るべし!

出典:http://zozo.jp/

寝坊しちゃったり、予定が詰まっている日の朝は、とっても忙しいので準備の時間を時短したいですよね。

そんな時は、一枚でコーディネートが決まるワンピースに頼っちゃいましょう!

出典:http://zozo.jp/

シックな黒のスカラップブラウスや、カーキのキャミソールワンピースでダークなカラー使いに!

クラシカルな雰囲気を演出したコーディネートは、かごバッグでしっかりと夏感もアピールして。

出典:zozo.jp

ワンピースは、パンツと合わせた着こなしもおしゃれ!

だから、コーディネートの幅も広がるんです!

ワンピースもパンツも黒で統一したときは、キャップでスポーティに見せることで、重みを解消して。

出典:zozo.jp

こちらもダークなカラーでまとめたコーディネート。

ライトブルーとバイカラーのクリアサンダルが涼しげな印象を与えてくれているので、夏らしくさらっと着こなせています。

出典:zozo.jp

パンツを白にして抜け感を出すのもおすすめ!

落ち着いたカラーのワンピースも、ホワイトパンツを合わせることでさっぱりと仕上がり、夏ならではの雰囲気が楽しめますよ!

3か条を覚えておけばおしゃれに困らない!

いかがでしたか?パンツスタイル、スカートスタイル、ワンピーススタイルの3つに対する3か条をご紹介しました。

この3か条を覚えておけば、おしゃれに困ることはなさそうです♪

元記事を読む