1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 夏の女子旅にオススメ。人気の沖縄を“賢くお得に満喫するポイント”まとめ

夏の女子旅にオススメ。人気の沖縄を“賢くお得に満喫するポイント”まとめ

  • 2018.7.20
  • 6091 views

そろそろ本格的に決めていきたい夏の旅行計画。ただ、これからの時期はフライト代やホテル代が嵩んでしまうもの。せっかくなら少しでも旅費を抑えて、旅先でのアクティビティやショッピング、グルメを満喫したいと考えている人も多いのでは? そこで今回は国内旅行人気スポット「沖縄」を快適かつお得に満喫するポイントを紹介します。

空港からアクセス良好◎ 国際通り周辺の注目スポット

那覇空港に着いてレンタカーを借りる人が多いと思いますが、意外と時間ロスになってしまうもの。効率的に旅を愉しむなら、まずは“ゆいレール”の愛称で親しまれているモノレールで、約15分ほどで到着できる那覇市街地へ向かうのがオススメです。

夏の女子旅にオススメ。人気の沖縄を“賢くお得に満喫するポイント”まとめ

そして那覇市街観光といえば、メインストリートでありお馴染みの”国際通り”。沖縄のトレンドのお土産やお洒落なカフェなど、ショッピングからグルメまで沖縄でやりたいことが凝縮されている観光には欠かせないスポットです。

夏の女子旅にオススメ。人気の沖縄を“賢くお得に満喫するポイント”まとめ
夏の女子旅にオススメ。人気の沖縄を“賢くお得に満喫するポイント”まとめ

▲国際通りにはフレッシュなスムージーやカラフルなアイスクリームなど美味しくて可愛いスイーツが盛りだくさん。スイーツ片手に観光を愉しむのがマスト

国際通りだけでも十分に愉しめますが、徒歩やモノレールでその周辺を探索するのもオススメ。インスタ映えや沖縄ならではのグルメを愉しめる注目スポットがたくさんあります。得にお洒落女子たち注目のスポットが「壼屋やちむん通り」です。

夏の女子旅にオススメ。人気の沖縄を“賢くお得に満喫するポイント”まとめ
夏の女子旅にオススメ。人気の沖縄を“賢くお得に満喫するポイント”まとめ

沖縄の方言で“やちむん”と呼ばれる焼き物のまち・壼屋は、伝統的な焼き物からトレンド感のある可愛らしい器まで見つかります。古い建物も多く立ち並び、歴史と文化を感じながらのんびりと散策することができますよ。

そして「せっかくなら沖縄らしいグルメを堪能したい!」という方にオススメなのが、「牧志公設市場」と「栄町市場」です。

夏の女子旅にオススメ。人気の沖縄を“賢くお得に満喫するポイント”まとめ

「牧志公設市場」は目新しい食材や色鮮やかな魚などローカルな沖縄を堪能できる場所。周辺にはお昼から飲める安くておいしい飲み屋さんもあり、ハシゴしながらぶらり散策するのも◎ そして夜に食べ・飲み歩きがしたいなら「栄町市場」がピッタリ。個性的なお店も多く、地元の人や観光客で連日にぎわっている穴場スポットです。市場ならではの嬉しい価格帯で美味しいものがたくさん食べられますよ。

旅を満喫するなら旅費を賢くお得に抑えよう

そんなショッピングからグルメまで愉しめる魅力満載の国際通りをはじめ沖縄には魅力的なスポットがたくさんあるので、少しでも旅費を浮かせて現地を堪能したいもの。旅行会社の格安パッケージツアーもオススメですが、個人で飛行機とホテルを予約して確保する方がもっとお得に抑えられるケースが多いようです。

飛行機は、LCCが飛んでいるので公式サイトでフライトを手配すると安く抑えることができます。そして、次に手配すべきは拠点となる“ホテル”。料金がリーズナブルなことはもちろんですが、キレイさとアクセスの良さも兼ね備えた場所が理想的です。そこでオススメのホテルの1つが、2018年5月にオープンしたばかりの最新ホテル「ワイズキャビン&ホテル那覇国際通り」です。

ゆいレール「県庁前」駅から徒歩3分と国際通りにも近い好立地。そして、このホテルの最大のポイントが、一人旅や短期宿泊にオススメの“キャビンスペース”と、長期宿泊や友達同士で泊まれる“ホテルスペース”を併せ持つ「日本初の融合型ホテル」であること。旅行シーンに合わせて選ぶことができます。

夏の女子旅にオススメ。人気の沖縄を“賢くお得に満喫するポイント”まとめ

▲キャビンスペースはスタンダードとデラックスの2種類。女性専用のスペースが完備されているのでセキュリティーも万全です

夏の女子旅にオススメ。人気の沖縄を“賢くお得に満喫するポイント”まとめ

▲ホテルスペースはシンプルかつモダンな空間(写真はジャパニーズスタイルルーム)

さらに、アロマディフューザーやサロン仕様のドライヤー、美顔器などが無料レンタルでき、アメニティが充実している点も高ポイントです。

夏の女子旅にオススメ。人気の沖縄を“賢くお得に満喫するポイント”まとめ

その他、大浴場やサウナ、ナノバブルシャワーのシャワールームも完備されていて、観光情報誌などが充実した畳敷きのラウンジも用意されているので、ホテル内でも快適に過ごすことができます。

立地が良くてキレイでリーズナブルに宿泊できるホテルを拠点にすれば、観光やアクティビティを満喫できますし、移動に便利なのはもちろんゆっくりと体を休めることができるので、最高の旅の思い出を作れるはず。ぜひ沖縄旅に出かける際の参考にしてみてくださいね。<text:Hiromi Anzai 問:ワイズキャビン&ホテル那覇国際通り https://ys-cabin.com/naha-kokusaidori/>

元記事を読む