1. トップ
  2. ファッション
  3. 定番だからこそ知りたい!デニムの大人カワイイ着こなし術をシルエット別に紹介♡

定番だからこそ知りたい!デニムの大人カワイイ着こなし術をシルエット別に紹介♡

  • 2018.7.20
  • 5424 views

オールシーズン大活躍してくれるデニム。

どんなトップスにも合わせやすく、デイリーに使うことのできるデニムですが、コーデがマンネリしてしまう事も。

そこで今回は、デニムをシルエット別に紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね!

《スキニー》デニムの大人コーデ特集

ハイウエストデザインが今年らしい

出典:zozo.jp

定番のスキニーデニムは、ハイウエストデザインをチョイスすることで、今年らしい着こなしが叶います。

トップスをインして、さらっと着こなすのが大人っぽいですね。

裾のフリンジがアクセントに

出典:zozo.jp

裾にフリンジ加工がほどこされたデニム。

シンプルなボーダートップスを合わせて、カジュアルな装いに。

足元にはさし色としてピンクのパンプスをチョイスしてアクセントにしています。

ダメージ加工で抜け感を

出典:zozo.jp

淡い色味のデニムにフェミニンなブラウスを合わせて、ガーリーな印象のコーデに。

デニムのダメージ加工がコーデのスパイスになって、甘辛い雰囲気も与えてくれています。

深みのあるカラーリング

出典:zozo.jp

深みのあるカラーリングで、カジュアルな印象のデニム。

甘めブラウスやフェミニンなパンプスを合わせて、カジュアルMIXコーデに仕上げています。

花柄刺繍デニム

出典:zozo.jp

全体的に花柄の刺繍がほどこされたデニム。

アンクル丈なので足元がもたつかず、すっきりとした着こなしが叶います。

《ワイド》デニムの大人コーデ特集

長め丈でゆったりと

出典:zozo.jp

ゆったりとボリュームのあるカジュアルなワイドデニムは、ボーダートップスとの相性バッチリ。

黄色のサンダルがコーデのアクセントになっていて素敵ですね。

ウエストインがサマになる

出典:zozo.jp

ハイウエストでウエストインがかっこ良くキマるデニム。

トップスにはコンパクトなものをチョイスすることで、バランスの良いコーデに仕上げています。

ウエストリボンがポイントに

undefined
出典:zozo.jp

ウエスト部分の大きめリボンがアクセントになっているデニム。

絶妙丈で足元をスッキリとして見せてくれます。

《ボーイッシュ》デニムの大人コーデ特集

メンズライクなデニム

出典:zozo.jp

ダボッとしたメンズライクなデニム。

ロールアップすることで、足元に抜け感を演出することができます。

トップスには太めボーダーTシャツを合わせて、スポーティーな印象の着こなしに。

ユーズド感のあるハンサムデニム

出典:zozo.jp

ハイウエストのストンとしたシルエットのデニム。

ユーズド感のあるカラーリングで、ボーイッシュな印象を受けます。

トップスにはフェミニンなものを合わせて、今年らしい着こなしに。

《テーパード》デニムの大人コーデ特集

キレイめシルエット

出典:zozo.jp

キレイめなシルエットで、足のラインを美しくみせてくれるテーパードデニム。

足元にはトレンドのスポーツサンダルをチョイス。

ウエストイン+ロールアップでバランスの良いコーデに仕上げています。

アンクル丈で涼しげに

出典:zozo.jp

アンクル丈で足元に抜け感を与えてくれるデニム。

キレイめシルエットなので、女性らしい花柄トップスともピッタリとマッチしていますね。

ゆったりシルエットでこなれ感

出典:zozo.jp

ゆったりとしたシルエットが今年らしいデニム。

フロントのタックがウエスト周りをスッキリとして見せてくれます。

トップスにもゆったりとしたシャツをチョイスして、こなれた印象のコーデに仕上げています。

シンプルなTシャツもサマになる

出典:zozo.jp

白Tシャツ+デニムという着こなしが難しい組み合わせも、テーパードデニムならカッコよくキマります。

ウエストインすることで、メリハリのあるコーデに仕上げていますね。

ロングカーデ+デニム

出典:http://zozo.jp/

ロング丈カーディガン+テーパードデニムで、細見え効果抜群のコーデに。

オシャレな上に日焼け対策にもなるので、おすすめの着こなし術です。

シルエットでデニムの印象はかなり変わる!

様々なシルエットのデニムを使ったコーデを紹介しました。

同じようなカラーリングでも、シルエットによって印象が変わるので、色々なデニムを試してみてくださいね!

元記事を読む