1. トップ
  2. ネイル
  3. 気分はメーガン妃!?ペールピンクのロイヤルウェディングネイル

気分はメーガン妃!?ペールピンクのロイヤルウェディングネイル

  • 2018.7.19
  • 14361 views

世界中の多くの女性の憧れの的、といっても過言ではないメーガン妃。彼女自身はもちろん、そのファッションは多くの女性に注目されています。そんなメーガン妃がウエディングネイルとして選んだのは、ペールピンクのシンプルネイル。この記事では、ペールピンクを使ったネイルデザインをご紹介します。

メーガン妃がセレクトしたウェディングネイルカラー

ヘンリー王子と結婚し、一躍時の人となったメーガン妃。
彼女がウエディングネイルとして選んだのは、人気ブランド『essie』から発売されているマニキュアの、「Ballet Slippers (バレー・スリッパーズ)」というカラーでした。バレエシューズをイメージしたカラーですね。
具体的には、赤みをおさえたペールピンクに分類されるカラーで、女性らしさ、可愛らしさ、上品さの全てをかねそなえています。

ウエディングシーンではもちろん、オフィスシーンや彼とのデート、フォーマルシーンというように、幅広い場面で使うことができるペールピンク。
皆様のネイルデザインにも取り入れてみてはいかがでしょうか。

ペールピンク×ストーンで上品&ゴージャスに

ウエディングやパーティーといった華やかなシーンでは、ストーンをあしらって上品&ゴージャスなデザインに仕上げてみてはいかがでしょうか。ベースをペールピンクでカラーリングした上にストーンを数粒あしらったり、爪4本はペールピンクのワンカラーネイルに、1本だけはストーンで埋め尽くしてキラキラにしたり…というように、色々なデザインが楽しめそうです。

メーガン妃と同じカラーを使ったネイルにすれば、まるでプリンセスになったような気持ちになれそうですね!

洋服の柄と同じデザインにするのも素敵♡

ペールピンクのネイルには、洋服と同じデザインをアートするのもおすすめです。

例えば、フラワー柄のレースで作られたドレスや洋服を着る場合、これと同じ模様をネイルにアートしていくのです。最近は色々な種類のレース柄シールが販売されていますので、セルフネイル派の方はこういったものを使うと、時短で綺麗なアートを楽しめるでしょう。
シンプルなデザインが好み…という方は、好きな爪1本だけにアートをするのもおすすめですよ♪

ストーンやドーム型のメタルスタッズをあしらってゴージャスなデザインに仕上げたり、パールとブリオンで華やかさと上品さを兼ね備えたデザインに仕上げたり…。使うパーツによって、色々な雰囲気を楽しめます。



Itnail編集部

元記事を読む