1. トップ
  2. インテリア
  3. お家で楽しむ自然の癒し空間♪森林浴気分を味わえるアイデア&実例集

お家で楽しむ自然の癒し空間♪森林浴気分を味わえるアイデア&実例集

  • 2018.7.18
  • 12956 views

緑が目にまぶしい時期になってきましたね。この記事では、自然の持つ力を生活にも取り入れる工夫をご紹介します。自然には気分のリフレッシュやリラックス効果がありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

家の中にも緑を

ソファに座って自然を眺める

ちょっとした中庭があるこちらのおうち。リビングのソファに座ってほっと一息ついたところで、目線を中庭に向ければ樹木が目に入ります。

夏にはたくさんの葉っぱを茂らせて目を楽しませてくれるでしょう。

青空の下でお茶会

青空の下、簡単なお茶会を楽しむのも素敵ですね。友人や家族と語らいながらゆっくりとした時間を過ごせば、日々のストレスを解消できそう。

晴れた日には洗濯物を干すのも気持ちが良さそうです。

プライバシー保護もばっちりな中庭

お庭で遊ぶときや一階の窓を大きく開けたとき、近隣の高層ビルやマンションからの目が気になることも。

こちらのおうちは中庭に植えられた木が一階部分の目隠しとなって、プライバシー保護と通風・採光を兼ねた空間になっています。

夜はライトアップを楽しむ

時には仕事を持ち帰らなければいけない日もあるでしょう。そんなときに嬉しいのが、窓から見える緑の景色ですよね。

ライトアップすることで、夜でも自然の緑によって目を休ませながら気分転換ができます。

観葉植物でも効果は大

確かに自然のリラックス効果は欲しいけれど、中庭は無理!という方には観葉植物がおすすめです。

小さな観葉植物のお世話をしながら、日々のストレスを軽減してもらいましょう。

空気中の有害物質を吸収してくれる

Akiraさん(@botanical.0715)がシェアした投稿 -

植物は目に優しいだけでなく、空気中の有害物質を取り除いてくれる働きがあります。

シックハウス症候群の原因となる有害物質も吸収してくれるため、おうちのどこかに一つ観葉植物を置くだけでも違いがあるかもしれませんよ。

サボテンは少ないお水でOK

砂漠で生き抜いてきたサボテンはたくさんの水を必要としません。むしろ、お世話をしすぎると腐ってしまうことも。

思い出した時や少し時間が出来た時に水をあげるスタイルは、忙しい社会人の方にもぴったりですね。

カビやバクテリアも抑制

@beans_craft_worksがシェアした投稿 -

観葉植物には、空気中に浮遊している有害なカビやバクテリアを抑制してくれる効果もあります。正常な空気の中なら大事なお子さんやペットも安心です。

ハンギンググリーンもおすすめ

***tongari***さん(@tongarihouse)がシェアした投稿 -

観葉植物を置きたいけれど、うちは賃貸だから置くスペースが…と悩んでいる方にはハンギンググリーンがおすすめです。

風通しと日当たりのいいところに植物を吊るしてあげれば、植物がよりイキイキとプラスな効果を発揮してくれるかも!

おうちのどこかに植物を

@kitchenarrangeがシェアした投稿 -

家のどこかに植物があるだけで、気分がぱっと華やぎますよね。それが四季折々に合わせたカラフルなお花であれば、さらに日々の生活に潤いが増します。

まとめ

植物の持つ癒し効果は多種多様にあります。

現代人が切っても切り離せない目の疲れ、日々の生活のストレスを緩和してくれる作用など。そのほか、カビやバクテリアなど目に見えない有害物質の除去効果もありますよ。

室内に一つ置くだけで、普段の生活が少しずつ上向きになるかもしれませんね。

元記事を読む