1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 【福岡の宿】昔懐かしい駄菓子が食べ放題!ユニークなシステムが話題のホステル「TRIP POD FUKUOKA」

【福岡の宿】昔懐かしい駄菓子が食べ放題!ユニークなシステムが話題のホステル「TRIP POD FUKUOKA」

  • 2018.7.17
  • 988 views

近年、安い宿泊料で気軽に泊まれるホステルが増えている福岡。インバウンド客の増加でさらに人気を集めている。今回は、なかでも注目されている個性派ホステルの1つをご紹介。

【写真を見る】 50種から60種ほどの駄菓子がそろう「お菓子処」

昔からある日本ならではのご当地駄菓子がそろう
KADOKAWA

“snack&bed”というユニークなコンセプトを掲げる「TRIP POD FUKUOKA」。宿泊者は宿泊料込みで駄菓子が食べ放題という“お菓子処”を設けている。

【写真を見る】 50種から60種ほどの駄菓子がそろう「お菓子処」
KADOKAWA

50種から60種ほどの駄菓子がそろうお菓子処には座れる休憩スペースもあり、好きなだけ駄菓子が食べられる。クオリティの高い日本の駄菓子は、訪日外国人にも人気で、国際交流のきっかけにもなっているんだとか。

超便利!通訳や予約などさまざまな機能が使えるTRIP POD FUKUOKAオリジナルの「TRIP PHONE」
KADOKAWA

駄菓子だけでなく、現代的なコンシェルジュサービスも充実。宿泊者に貸し出す「TRIP PHONE」は客室の鍵になるほか、通訳や飲食店などの予約、道案内など、観光に役立つサービスを利用できる。チャット機能では24時間、コンシェルジュが対応してくれるので安心。

博多織をイメージした壁のデザインがスタイリッシュな宿泊フロア
KADOKAWA

ドミトリータイプの客室は女性専用フロア28ベッド、男女共用フロアが32ベッドの全60ベッド。各フロアへもTRIP PHONEがドアの鍵になるのでセキュリティも安心。好きな時に好きなだけ、日本ならではの駄菓子を片手に異文化交流を楽しんでみよう。

[TRIP POD FUKUOKA]福岡県福岡市中央区今泉1-13-30 jojiビル2・3F / 092-791-2167 / チェックイン15:00〜翌5:00、チェックアウト10:00 / 休みなし(九州ウォーカー・上川奈穂美)

元記事を読む