1. トップ
  2. 恋愛
  3. 会話が面倒くさい…デートが苦にならなくなる質問集まとめ

会話が面倒くさい…デートが苦にならなくなる質問集まとめ

  • 2018.7.16
  • 5284 views

スマホばかり見ていると、異性とのリアルな会話が苦手になりませんか? せっかくデートに出かけても、スマホばかり見てしまい実際に男性と話すのが面倒になってしまう……そんなときに便利な会話のきっかけをまとめました。

デートが苦にならなくなる質問集

まずは相手のことを聞いてみよう

会話のきっかけとして、一番使いやすいのは相手の持ち物について聞いてみることです。何を聞いていいか分からないという場合、相手の全身を観察してみましょう。例えば「そのTシャツ素敵ですね。どこで買ったんですか?」など。
もし、相手からこう聞かれたらどこで買ったかは答えられますよね。このような簡単な質問をしてみましょう。ここで分かるのは、ファッションへのこだわりや興味の有無です。
質問に対して熱く回答してくるようならもっと追加で聞いて欲しいというサイン。「どこだったかな。貰い物かも」など、気乗りしない適当な答えが返ってきたら、その話題はそれほど相手にとって興味がない話題ということです。こうなったら、次の話題に移りましょう。

「人に教えられるくらい詳しいことや得意なことってありますか?」

相手の趣味や興味を知りたい場合は、「人に教えられるもの」について聞いてみましょう。「趣味って何ですか?」と言われると、人って案外答えられないものです。
もし趣味があったとしても、「言っても知らないかも」などと考えてしまい答えるかどうか躊躇する場合や、自分でも得意なことは気付いていない場合もあるからです。

「その人のどこが好きなんですか?」

「お笑いだと誰が好きですか?」など尊敬する人や好きな芸能人など、相手がいいと思っている人について聞いてみましょう。あがってきた名前が自分も好きな人だったらその話題で盛り上がればいいですし、もし知らない人やこれまで興味がなかった人だったとしても、「その人のどこが好きなんですか?」と聞いてみましょう。
こうやって掘り下げていくことで、彼の価値観が見えてきます。俳優さんだったらその人が出ている映画の名前を聞いて、実際に観てみるなどするとさらに理解が深まるかもしれません。
同様に、「好きな漫画」「好きなチェーン店」など答えやすい質問もオススメです。コツは、「そうなんですね」で終わりではなく「なぜ?」「どうして?」をどんどん掘り下げていくこと。そうすれば会話が途切れることはありませんよ。

質問=あなたに興味がありますよ

一方的にコミュニケーションもできるSNS等に比べると、生身の男性との会話が面倒に感じてしまうのは決しておかしなことではありません。「彼氏欲しいな」と思ったら、会話の面倒くささを乗り越えないとそれ以上関係を深めることはできませんよね。
会話のきっかけは、相手に興味を持つことから始まります。相手だって自分のことに興味を持ってもらえたらうれしいものなのです。気軽に質問するところから始めてみてくださいね。

元記事を読む