1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼に「優しい彼女」と思われたいなら、いい香りをまとうと◎!その理由は?

彼に「優しい彼女」と思われたいなら、いい香りをまとうと◎!その理由は?

  • 2018.7.15
  • 12378 views

【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情231】

誰だって彼氏に「優しい彼女」だと思われたいし、本当に「優しい彼女」になりたいもの。

とはいえ、人の優しさ的なものは、その時々のメンタルの状態によって左右することもあります。

ネガティブな時に誰かに、心の底から親切にするのはちょっと難しいですもんね。

けど、実は香りで親切になれるということもあるんですって。香りを有効活用して「優しい彼女」を目指してみませんか?

■いい香りは人の心を開く!らしい

人はいい香りを嗅ぐと心を開いて、親切な気持ちになりやすいようです。優しくなりたいのなら、無臭よりもいい香り!

というのも、アメリカのレンスラー・ポリテクニック研究所のロバート・バロン氏は、街中で紙幣の両替をお願いする、という実験を「クッキーやコーヒーのいい香りが漂うお店の前」と「無臭の洋服店の前」で実施したそうなのですが…。

歩行者に同性のアシスタントが「すみません。お金の両替をしてもらえませんか?」と申し出たところ、快く「いいですよ」と応じてくれたのは、男女とも「クッキーやコーヒーのいい香りが漂うお店の前」だったそう。

男女の割合はこんな感じ。

クッキーやコーヒーのいい香りが漂うお店の前:男50.3%、女59.9%

無臭の洋服店の前:男23.6%、女15.0%

この実験からも人は“いい香り”を嗅ぐと2倍~4倍も大らかになることがわかります。特に、男性よりも女性のほうがより香りの効果が出ていますよね。

あ、これ、クッキーやコーヒーのような食べ物の香りでなく、花の香りとか石鹸の香りとかでも“いい香り”なら可!

普段はもちろん、彼とのデートには、ほのかに香る“いい香り”をまとって優しい彼女に!

あなたの“いい香り”を嗅いでいる彼も優しくなるかもしれませんしね。

■ムスク系と柑橘系、男性が好むのは?

デートに香水をつけて行く人もいるでしょう。

どんな香りの香水を使っていますか?自分の好みで香水を決めるのも、もちろんいいのですが、意中の彼とデートとなら“男性好みの香水”をつけるのもいいと思います。

男性からも人気が高い香水といえば、ムスク系や柑橘系。

では、男性はムスク系と柑橘系のどっちのほうが好きなのでしょう。もちろん人の好みもありますが、先日、一緒に食事をした化粧品会社の社長さんは「ムスクかな?」と答えました。

「なんでムスクのほうがいいの?」と聞いたら「いや…単に好み。ムスクのほうがなんか優しいというか、セクシーというか」と。

で、もう一人違う男性に同じ質問をしたら「(ムスク系も柑橘系も)どっちも好き」と返答。

「強いて言うならどっち?」と半ば強引に聞いたところ「うーん、ムスク」と言ってましたよ。

もしかしたら、どこか優しく甘い香りのするムスク系に惹かれる男性は多いのかもしれません。

■終わりに

“いい香り”を嗅ぐと、自然と心が落ち着いたりしますよね!

いつも心優しくありたいのなら、普段から“いい香り”を意識的に嗅いだほうがよさそうです。

自分に合っていて、穏やかな気持ちになる……そして彼の好みにも合う香りを見つけて、まとってみてはいかがでしょうか?

参考文献:著 内藤誼人『図解 身近にあふれる「心理学」が3時間でわかる本』

ライタープロフィール
美佳
元ホステス。現在いろんなサイトでちょこちょこ記事を執筆中。 「そろそろ白馬に乗った王子様が迎えに来ないかなー♪」と結婚を夢見はじめたが、王子様はお姫様しか迎えに行かないことに気づいた独身アラサーです。
ブログ:お後がよろしいようで!

元記事を読む