美背中効果アップ!エクササイズと合わせて行っておきたい3つのストレッチ

美背中効果を高めるストレッチ1

肩甲骨が外に開いていた状態では肩甲骨を内側に寄せる動作が制限されてしまい、僧帽筋や菱形筋といった肩甲骨内転筋群が十分に収縮できなくなってしまいます。

そこでまずは、肩甲骨を内側に寄せる動作にブレーキをかけてしまう胸の筋肉の緊張をストレッチで緩めていきます。

【大胸筋へのストレッチ】 1.ストレッチする側の肘を肩の高さまで上げ、小指側のラインを壁もしくは柱に当てます(写真左)。 2.ストレッチする側の足を一歩前に踏み出し、カラダを反対側へ向けることで胸の筋肉がストレッチされます。このとき顔も一緒に反対側へ向けるようにします(写真右)。

※心地よいストレッチ感が得られるところまで伸ばし、段階的に可動域を広げながら20〜30秒間伸ばし続けるようにします。

美背中効果を高めるストレッチ2

背中が丸くなってしまうと、脊柱起立筋だけでなく僧帽筋や広背筋も十分に収縮させることができなくなってしまいます。背中が丸まってしまう原因として、お尻の筋肉である大殿筋の過度な緊張により、骨盤が後傾方向に引っ張られていることが考えられます。

そのため背中が丸くならないように大殿筋へのストレッチを行います。

【大殿筋へのストレッチ】 1.仰向けになり脚で「4の字」を作り、下になっている脚の膝を立て、その膝裏に両手を回します。 2.脚を胸に向かって引きつけることでお尻の筋肉である大殿筋がストレッチされます(写真上)。

※余裕のある方は、写真下のように膝裏に回していた両手を膝のお皿の下に移して脚を胸の方向に引きつけてみましょう。やはり心地よく伸ばされているところまで筋肉を伸ばし、少しずつ可動域を広げながら20〜30秒間伸ばし続けていきます。

美背中効果を高めるストレッチ3

肩甲骨を内側に引き寄せる動きと骨盤の前傾方向の動きを高め、更にこれら2つの動きを連動させるストレッチを行います。このストレッチを行うことで脊柱(背骨)の伸展方向の動きを高め、背骨に沿って存在する脊柱起立筋が機能しやすくなります。

【脊柱の伸展方向の動きを高めるストレッチ】 1.四つん這いになり、背中を丸め手で床を押すことで肩甲骨を外側に開きます(写真上)。 2.次に背中を反らして左右の肩甲骨を内側に引き寄せます(写真下)。これを10回繰り返します。

少しずつ可動域を大きくしていくようにしましょう。前回ご紹介したケースのような腰の反りが強い方は、骨盤の動きは抜きにして肩甲骨の開いて寄せる動きだけに留めるようにします。

ストレッチはボディメイクをより効果のあるものにするツール!

今回ご紹介したストレッチは、ここで何度かご紹介したことがあるものばかりです。何度も登場してくるということは、それだけ重要なストレッチであるということです。

ストレッチは単なる柔軟性を高めるだけのものではなく、ボディメイクをより効果のあるものにするためのツールでもあります。効果的なやり方とポイントをしっかりと習得して、“ボディメイクのツール”としてストレッチを使いこなしてください!

提供元: 美LAB.の記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
【ながらエクササイズ】朝日と「歩く」「立つ」で、脳と体がスッキリ目覚める!<朝エクササイズ編>
いつもの行動や毎日が、エクササイズの時間に早変わり! ピンチをチャンスに変える「ながらエクササイズ」。慌ただしい朝の時間は、誰もが悩みの種。その時間を有意義なものに変え、さらに脳と体をリフレッシュするエクササイズをご紹介。「歩く」「立つ」という基本的な動作を通じて爽快ボディを作るポイントを、体に精通する専門家に取材。
Women's Health
エクササイズやメイクレッスンなど。 〈そごう横浜店〉の〈ソゴウ ビューティー ルーム〉で、美を学んでキレイになりたい!
〈そごう横浜店〉に、エクササイズやメイクレッスン、パーツケアセミナーなど、美容の参加型スペース〈ソゴウ ビューティー ルーム〉が登場!その充実のコンテンツをご紹介します。…
Hanako
つい食べすぎた日はコレ!寝る前の「ぽっこりお腹すっきりストレッチ」
いよいよ秋らしい気候になりましたね。秋といえば、“食欲の秋”。ついつい食べすぎる日が続いて、「いつの間にかお腹がぽっこりしている!」なんてことはありませんか? ぽっこりお腹ができあがっている頃には、お腹周りが重たくなって […]
GATTA
老け胸を予防する毎日1分のケア習慣。バストアップも叶う簡単“肩甲骨はがし”ストレッチ
忙しい毎日を過ごしていると、気づくと肩が内側に入った前傾気味の姿勢になっているという方は少なくないと思います。その姿勢がクセになってしまうと肩甲骨周りの筋肉が固まった状態になり、首や肩、背中などに疲労感や痛みを伴った違和感が出てくるものですが、さらにはバストの下垂や形崩れといっ…
beauty news tokyo
1日たったこれだけで!?骨盤を調整して美姿勢に導くストレッチ
重い荷物を持った電車通勤や一日の座り仕事・立ち仕事で、気づくと姿勢が乱れている方も多いのではないでしょうか。そんな方のために、骨盤の傾きを調整することによって姿勢改善が期待できる「ももの付け根の動的ストレッチ」をご紹介し […]
Sheage
脚の付け根のストレッチで『出っ尻』を改善♡
皆さん、こんにちは!姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。皆さんは、出っ尻を改善するためにエクササイズやストレッチをしますか?今日は、おすすめのストレッチをご紹介します!
美LAB.
仕事中デスクでできる♡「後ろ姿美人」を作るストレッチ3つ!
ヨガインストラクター・睡眠の専門家の内藤 絢です。酷暑で今年は冷房にあたる事が多くなり、冷えやツライ首コリ・肩こりにも悩まされたのではないでしょうか?そのツラさ、放っておくと【老け】に繋がります!酷暑でカチコチに固まった身体の後ろ、日頃のデスクワークの合間に取り入れながら【後ろ姿美人】も一石二鳥で作りましょう!
美LAB.
お尻がみるみる小さく!?憧れの「プリン尻」を手に入れる簡単エクササイズ
意識して鏡に映さなければ、自分で見る機会の少ないお尻。久々に見たら垂れてしまっていた、横に広がってしまっていた、とショックを受けた経験のある方もいるのではないでしょうか。今日は、そんなちょっとゆるんでしまったお尻をほどよ […]
Sheage
【ながらエクササイズ】いつもの姿勢をチェンジ。電車で人知れずヒップアップ!<ヒップ編>
いつもの行動や毎日が、エクササイズの時間に早変わり! ピンチをチャンスに変える「ながらエクササイズ」。今年のトレーニングトレンドの一つといえば、ヒップケア。単なる小尻から、適度に筋肉があるキュッと上がったヒップへと美意識がシフト中だ。そこで取り組みたいのが、電車内などでポールに寄りかかった姿勢をやめて、その代わりに行う誰でもできるエクササイズ。そのコツを、人気の健康運動指導士である池田佐和子さんがアドバイス!
Women's Health
お風呂で簡単『1分間ストレッチ』!骨盤の歪みを整えて小尻に♡
お風呂にきちんと入っていますか?シャワーで済ませてしまっていませんか?お風呂は1日の疲労回復にとっても有効なので、湯船に浸かるだけでも血流の流れがよくなります。血流が良くなっていて、身体がほぐれやすくなっているところにストレッチを行うと、さらに全身のコリがほぐれ1日の歪みや疲れがスッキリ改善されていきます。
美LAB.
ヒップアップと下半身痩せに効く『寝たままエクササイズ』
早いもので9月も半ば。あともう少ししたら、夏物から冬物への衣替えをされる方も多いのではないでしょうか?「久しぶりにお気に入りのパンツを穿いてみたら、パッツンパッツンだった…」ということのないように、今回はヒップアップだけでなく、下半身痩せにも効果のあるエクササイズをご紹介します。
美LAB.
【ながらエクササイズ】スマホを見る悪い姿勢。正しい座り方で、トラブルに決別!<姿勢編>
いつもの行動や毎日が、エクササイズの時間に早変わり! ピンチをチャンスに変える「ながらエクササイズ」。今回は現代人の大多数がやりがちな、スマホを見ながらの悪い座り方。実はこの姿勢、見た目が悪いだけではなく、体の不調に関連することも。その理由とケアするためのエクササイズを、女性パーソナルトレーナーの草分け、池田佐和子さんがレッスン!
Women's Health
これで今夜はぐっすり眠れる♪睡眠前の寝ながらエクササイズ
こんにちは。頭蓋骨から健康美を伝える専門家、山口勝美です。今年の夏は本当に暑かったですね。昼間はともかく、夜になってもまだ暑いのでなかなか寝付けない。そのせいでか寝る前にスマホなんか見て、よけいに寝られなくなった。そんな経験はありませんか?夏の間だけではなく、普段から寝つきが悪い方やぐっすりと睡眠が取れない方にとっては、この状況はとてもつらいものがあります。そんな方に、寝る前にベッドの中で簡単に寝ながら出来る、睡眠前のエクササイズをお伝えしようと思います。
美LAB.
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理