1. トップ
  2. ファッション
  3. ネイビーコーデ特集!優秀カラー「ネイビー」のアイテムを使った大人コーデ♪

ネイビーコーデ特集!優秀カラー「ネイビー」のアイテムを使った大人コーデ♪

  • 2018.7.11
  • 72696 views

大人女子の味方【ネイビー】のアイテムを使ったコーデをご紹介♪

ベーシックカラーであるネイビーは、知的で落ち着きのある印象を与える優秀カラーです。品の良さも感じるネイビーは、大人女子が使うダークカラーとしてぴったり。ネイビーのアイテムをお洒落に着こなしたコーデをまとめましたので参考にしてくださいね♪

ネイビーを使ったコーデ【トップス】

出典:zozo.jp

とろみのある素材のタンクトップは、ストンとした落ち感で着やせ効果抜群。

きれいめに合わせてもかわいいけれど、休日はデニムやスニーカーと合わせて、大人のきれいめカジュアルコーデを楽しんで♪

出典:zozo.jp

メンズ感のあるネイビーのTシャツは、Aラインをチョイスして女性らしい装いに。

オフホワイトすっきりと見せてくれます。モノトーンコーデでは出せない優し気な雰囲気を演出出来ますよ。

出典:zozo.jp

オールブラックコーデはきつい印象になってしまう…という方にはネイビーがおすすめ。

上品で知的な雰囲気のネイビーなら、女性らしい雰囲気のワントーンコーデが決まります。足元はスニーカーで外してこなれ感もプラス♪

出典:zozo.jp

カットデザインがお洒落なタンクトップは、ベージュのワイドパンツと合わせて落ち着きのある大人カジュアルな装いに。

ネイビーと相性抜群の赤を差し色にすれば、レディライクな雰囲気もプラス出来ます。

出典:zozo.jp

ネイビーのボーダーカットソーは、カジュアル過ぎず大人に着こなせるアイテム。

フレアラインがきれいなAラインスカートを合わせて、きれいめカジュアルな装いに。明るい色のパンプスで華やかな味付けをしましょう。

出典:zozo.jp

ネイビーのワイドカットソーとセンタープレスのグレーパンツを合わせた、ハンサムコーデ。

袖のフレアとバレエシューズでほどよく女っぽさを取り入れれば、バランス良く仕上がります。

出典:zozo.jp

ハニカム素材のプルオーバーは、ナチュラルカラーのワイドパンツと合わせてこなれた印象に。細いサスペンダーが華奢見え効果ももたらしています。

ワイドパンツと相性のいいフラットサンダルでバランスを取った、大人のカジュアルコーデです。

出典:zozo.jp

アシンメトリーな裾が個性的なネイビーのロングTシャツは、シンプルにジーンズと合わせて大人のカジュアルコーデを楽しんで。

たっぷりフリンジのあしらわれたバッグが、全体に軽さと抜け感を与えてくれています。

出典:zozo.jp

ネイビーのスキッパーシャツとイージーパンツを合わせた、こなれ感のあるコーデです。

シャツは襟を抜いて着こなすことでラフな印象にシフト出来ますよ。

一気に旬顔になれる白のクリアバッグで、ぐんとトレンド感のある装いに♪

出典:zozo.jp

ギンガムチェックを大人女子が着るなら断然ネイビーがおすすめ。ハーフパンツに合わせても、大人っぽさをキープすることが出来ます。

ブラックアイテムで引き締めて、甘辛ミックスなスタイルに。

出典:zozo.jp

ネイビーが実力を発揮するストライプシャツは、リネンパンツと合わせて新鮮な装いに。

きちんとアイテムとリラックスアイテムの組み合わせを中和するのは、夏っぽさ抜群の小物たち。

目新しいミックスコーデをこなれた印象にシフトしてくれます♪

出典:zozo.jp

クラシックなムード漂う花柄のブラウスも、ネイビーならいつものコーデにしっくり馴染みます。

さらりとしたベージュのパンツできれいめにシフトして、大人かわいい装いに。しっとりと落ち着きのある雰囲気に仕上がります♪

出典:zozo.jp

Vネックカットがデコルテを綺麗に見せてくれるシャツは、グリーンの花柄スカートとイエローバッグで鮮度を上げて着こなして。

ブラックのパンプスで足元を引き締めれば、色数が多くてもすんなりまとまります。

出典:zozo.jp

サテン素材のギャザーブラウスとナチュラルカラーのロングスカートを合わせた、大人のリラックススタイル。

スニーカーを履いても、ネイビーが品の良さをキープしてくれます。ウエストインでスタイルアップも叶えたコーデです。

出典:zozo.jp

女性らしさたっぷりのサテンのボートネックブラウスは、シンプルにベージュと合わせてきれいめカジュアルな装いに。

キャラメルカラーのバッグが女っぽさを際立たせて、深みのあるスタイルに仕上げています。

出典:zozo.jp

ネイビーのロングガウンは、透け感とスリッドで夏でも爽やかに着こなせます。

白・グレーと合わせれば、落ち着きのあるきれいめカジュアルコーデに。クリアサンダルでトレンドも意識した、バランスのいい装いです。

出典:zozo.jp

レディライクなホワイトコーデを、ネイビーのサマーニットカーディガンで品よく仕上げています。大きめのボタンで程よいカジュアル感もプラス。

ホワイトコーデの差し色としてもぴったりなのがネイビーなのです。

ネイビーを使ったコーデ【ボトムス】

出典:zozo.jp

カーキとネイビーを合わせて、ハンサムライクなカラーリングの装い♪

ほのかに光沢のある素材感なら、女性らしさもアピールできます。

シルバーのスクエアバッグで辛めのスパイスを。きりっとかっこいい、知的なコーデに仕上げましょう。

出典:zozo.jp

カジュアルにもきれいめにも使えるネイビーのワイドパンツは、シンプルにボーダーカットソーと合わせてほんのりマリンライクな着こなしに。

レデイライクなカラーのサンダルとリッチ感のあるバッグで華やかな個性を出せば、さりげないエレガントさが魅力の大人カジュアルコーデに。

出典:zozo.jp

グレーとネイビーは、クールで落ち着きのある組み合わせ。カラートーンが同じなのでまとまりのある装いに決まります。

袖のレースとパールで女性らしさをアピールすれば、好バランスなシンプル&クールなスタイルに様変わり。

出典:zozo.jp

潔く白とネイビーでまとめたクリーンなコーデです。

たっぷりとしたフォルムのアイテム同士なので、トップスはインしてスタイルアップも意識して。

カジュアルアイテムで味付けしても品の良さは保てる、きちんと感のあるカラーリングのコーデです。

出典:zozo.jp

とろみ素材のネイビーワイドパンツは、ボートネックのカットソーと麦わら帽子で夏らしく♪

シルバーのフラットサンダルでエレガントさを加味すれば、清潔感のある大人のリゾートスタイルに仕上がります。

出典:zozo.jp

毎日のお仕事コーデに使えるネイビーのスラックスは、抜群にきちんと感の出る優秀アイテムです。

夏のエアコン対策にぴったりのライトグレーのカーディガンを合わせて、媚びない女性の美しさを演出して。

出典:zozo.jp

ほんのりフェミニンなホワイトのブラウスと、ストライプの効いたパンツを合わせて大人の甘辛ミックススタイルに。

お互いの良さを引き立てあう、クリーンで知的な装いに仕上がっています。細ベルトと細ストラップサンダルで華奢見え効果も♪

出典:zozo.jp

ピッチの太いストライプなら、甘めなアイテムも程よくカジュアルダウン。ピンクのフリルトップスも軽やかに着こなせます。

ピンクとネイビーは大人かわいい雰囲気に仕上がる色合わせ。シルバーのシューズでスパイスを効かせてリッチな装いに。

出典:zozo.jp

ネイビーの花柄ワイドパンツは、たっぷりした分量で女性らしさ抜群。ブラックと合わせてさりげないグラデーションコーデを楽しんで。

シアーなロングカーディガンでふんわりと女性らしさをプラスした、優し気な印象のコーデです。

出典:zozo.jp

茶目っ気のあるスカーチョも、ネイビーならきれいめな印象に。

ボーダーのアクセントが効いたトップスと合わせてクールに着こなしましょう。

上質な雰囲気をもたらしてくれるシルバーはネイビーコーデの差し色にはもってこいなカラーです。

出典:zozo.jp

トレンドのレーススカートはネイビーをチョイスして、甘すぎない大人のフェミニンコーデに。

イエローと合わせればお互いを引き立てあいそれぞれの魅力を発揮してくれます。シューズもネイビーで合わせて、統一感のある装いに。

出典:zozo.jp

夏にぴったりの水色とネイビーの組み合わせは、涼やかな雰囲気に。

寒色アイテムで整えれば、凛とした知性を感じるきれいめなスタイルに仕上がります。夏のオフィスシーンに是非使いたいカラーリングです。

出典:zozo.jp

リネン混のミモレ丈スカートは、ネイビーと相性のいいオレンジでまとめてナチュラルきれいな装いに。

上着を羽織ればそのまま秋にも着まわせそうなスタイルです。

タイトなラインのスカートなら、ほっこりし過ぎずレディライクに着こなせます。

出典:zozo.jp

Aラインのネイビースカートは、ゴールドのボタンが大人っぽいアクセントに。

きれいめにもカジュアルにも万能なアイテムです。体のラインを拾わないトップスと合わせて、気負わない大人のきれいめコーデを目指して♪

出典:zozo.jp

きちんと感のあるネイビーのプリーツスカートは、赤のボーダーカットソーでマリン風な装いに。

落ち感のあるドロップショルダーをチョイスすれば、こなれた雰囲気のきれいめカジュアルコーデになります。

ゴールドのアクセとサンダルでリッチ感もプラス。

出典:zozo.jp

デコルテのカットラインがレディライクなトップスは、花柄スカートと合わせて女性らしく着こなしましょう。

ネイビーの分量が多いので甘ったるくならず、落ち着きと品を感じる装いに仕上がります。

出典:zozo.jp

トレンドのシフォンスカートも、大人女子ならネイビーが正解♪シンプルな白Tシャツを合わせるだけで、クリーンなお洒落見えコーデが完成します。

小物選びが楽しくなりそうな、ベーシックなカラーリングのコーデです。

出典:zozo.jp

特別なおでかけの日は、ネイビーのフレアスカートに同じくネイビーのシャツを合わせて、きちんと感と女性らしさを存分にアピールしましょう。

こっくりカラーの小さめバッグで、品の良さはそのままにトレンドライクな味付けを♪

出典:zozo.jp

レトロ感漂う花柄スカートはクリアサンダルと合わせると、新鮮な雰囲気で着こなせます。

透け感のあるグレーのカットソーならしっくり馴染み、スカートを主役にしたバランスのいいコーデに。

出典:zozo.jp

リーフ柄がハンサムライクなネイビーワイドパンツは、カラートーンを統一して大人シックな装いで着こなすのが正解。

足元にヌーディカラーを持ってきて抜け感を出せば、重くなりすぎず足長効果も叶えてくれます。

ネイビーを使ったコーデ【ワンピース】

出典:zozo.jp

シアーなネイビーのワンピースは、一枚で潔く着こなしたいお洒落見えアイテムです。

トートバッグとスニーカーを持ってくれば、トレンド感たっぷりの大人なスポーツミックススタイルのできあがり。

出典:zozo.jp

濃いめのネイビーは重くなりやすいので、明色の差し色で抜け感を作りましょう。

ベージュのバッグをチョイスすれば、品の良さはそのままにちょうどいいこなれ感を演出してくれます。

出典:zozo.jp

主役級の花柄ワンピースは、ネイビーなら大人っぽく着こなすことが出来ます。

夏はホワイト系のアイテムを差し色にして、抜け感を意識した大人カジュアルな装いに。

出典:zozo.jp

パーティー仕様のレースドレスも、ネイビーで上品な印象です。

特別な日は小物使いでカラーバランスをとって、すっきり華やかな装いに仕上げましょう。

ネイビーを使ったコーデ【オールインワン・サロペット】

出典:zozo.jp

ハンサムライクなネイビーのオールインワンは、きらめきのある小物をプラスしてエレガントに着こなすのが正解です。

Vネックでデコルテのきれい見せも叶い、ウエストリボンで女性らしさもある優秀なオールインワンです。

出典:zozo.jp

クールな印象のネイビーも、ドット柄で可愛さをプラスした装いに。

ネイビーの上品さを損なわないイエローの差し色で、夏らしく華やかな雰囲気に仕上げましょう。華奢なアクセですっきり見せも実現したコーデです。

ネイビーを使ったコーデ【小物】

出典:zozo.jp

淡色コーデを大人っぽく引き締めたいなら、ネイビーのサンダルがぴったりです。

黒だとぱきっとしすぎてしまうけれど、ネイビーならすんなり馴染み、自然に全体を引き締めてくれます。

夏の差し色にも抜群に使えるのが、ネイビーの小物です。

出典:zozo.jp

ベージュの柔らかな雰囲気を女性らしく格上げするのが、ネイビーのレースパンプス。

ワントーンコーデで一点投入するだけで、奥深さと女っぽさをアップしてくれますよ。透け感のある素材なら、夏でも軽やかな印象に。

出典:zozo.jp

ホワイトのロングTシャツとデニムの定番カジュアルコーデを、大人っぽく整えてくれるネイビーのスニーカー。

あえて黒は選ばないことで、程よい抜け感のある大人カジュアルコーデに着こなせます。季節感のあるバッグでトレンドライクな装いに。

出典:zozo.jp

白とカーキのナチュラルコーデを、ネイビーのレザーバッグがぴりりと引き締め。

どんなスタイルにも品の良さをプラスしてくれるネイビーのバッグは、大人女子ならおさえておきたいアイテムです。

ネイビーを上手に取り入れてコーデの幅を広げよう

ベーシックカラーのネイビーは、ベースに使うだけでなく差し色や抜け感としても実力発揮する万能なカラーです。コーデを上品に格上げするネイビーのアイテムを上手に取り入れて、ワンランク上のスタイルを楽しみましょう!

元記事を読む