札幌スイーツ「きのとや」3つの新ブランド誕生、バターサンドやふわふわケーキが北海道土産の新定番に

札幌スイーツ「きのとや」3つの新ブランド誕生、バターサンドやふわふわケーキが北海道土産の新定番に

北海道・札幌の洋菓子屋「きのとや」から新ブランドがデビュー。「ザ ケイク(THE CAKE)」「きのとや りんご(KINOTOYA RINGO)」「札幌農学校 プレミアム(premium)」の3ブランドを取扱う工房一体型店舗「きのとや新千歳空港ファクトリー店」が、2018年7月30日(月)に新千歳空港にオープンする。

undefined
www.fashion-press.net

北海道土産の新定番に!?

「きのとや」は北海道・札幌生まれの洋菓子店。創業以来35年に渡り様々なスイーツを展開し、地元民に愛される名店として人気を集めている。

そんな「きのとや」から3つの新ブランドが誕生。共通するのは北海道産の素材へのこだわりだ。北海道土産の新定番になりそうな注目のブランドを紹介する。

幸せ卵で作ったふわふわケーキ専門店「THE CAKE」

北海道の新土産として立ち上げたブランド。素材にとことんこだわり、自社農場で平飼いした鶏のたまごを使用。白身と黄身を別々に泡立てる別立てという工程をふみ、ふわふわなケーキを作り出した。メニューはふわふわの「THE CAKE」と、しっとりを楽しめる「焼きたて THE CAKE」を用意。

焼きたてアップルパイ専門店「KINOTOYA RINGO」

洋菓子「きのとや」が時代に合わせて改良し続けてきた王道のアップルパイから生まれた新ブランド。余市産のリンゴをしお湯し、空港限定商品として「新千歳空港限定 北海道アップルパイ」を製作。さらに焼きたてを販売する「焼きたてカスタードアップルパイ」も登場する。

札幌農学校のバターサンド専門店「札幌農学校premium」

北海道土産として知られている「札幌農学校」は、累計1億枚以上も販売されているミルククッキーだ。「札幌農学校premium」では、北海道産のミルクの香りと北海道産小麦を使って仕上げたサクサク食感のクッキーでバターをサンド。食感を生かした新タイプの焼き菓子を提供する。

【詳細】

きのとや新ブランド
「ザ ケイク(THE CAKE)」「きのとや りんご(KINOTOYA RINGO)」「札幌農学校 プレミアム(premium)」
取り扱い店舗:きのとや新千歳空港ファクトリー店
オープン日:2018年7月30日(月)
場所:新千歳空港ターミナルビル センタープラザ 2F
TEL:0123-29-6161
営業時間:8:00~20:00
住所:北海道千歳市美々

元記事を読む
提供元: ファッションプレスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。