日本人は疲れていた!体の不調2位は「冷え性」、そして1位は3人に1人が悩むアレ!

まだまだ寒さが厳しい毎日ですが、早くも花粉の気配を感じている人もいるのでは?

極度の冷え性に悩む私は少しでも暖かくなるとウキウキしてしまいますが、それと同時に鼻がムズムズしだすのが目下の悩み。実はこの冬から春にかけての身体の悩みがある人って意外と多いらしいのです。

保険ショップ『保険クリニック』が20代~60代の男女500人にとったアンケートによると、8割以上の人が何らかの不調を感じていて、3人に1人は「肩こり」や「冷え性」に、4人に1人が「花粉症」に悩んでいることがわかりました。

そして多くの人がいくつもの症状を併発していると回答。

日本人はやっぱり疲れがたまっているようです!

 

■冬から春にかけてあなたの身体の困りごとはありますか? (複数回答)

1位 肩こり

2位 冷え性

3位 花粉症

4位 疲労感・倦怠感

5位 腰痛

(※『保険クリニック』調べ)
■その症状を治すため、 薬を服用(使用)していますか。
・常時、 服用(使用)している 9.8%

・つらいときに服用(使用)している 31.3%

・過去に服用(使用)していた 11.0%

・服用(使用)したことがない 47.9%

(※『保険クリニック』調べ)

ちなみに薬を服用していた人に何の症状で使用したかを尋ねると、いちばん多かったのが「花粉症以外のアレルギー疾患」で89.5%、次いで 「胃腸障害」(81.3%)、「頭痛」(78.7%)、「花粉症」(76.7%)と続きました。また、その症状を治すために通院をしているかを尋ねたところ、「通院している」という人はわずか13%。「過去に通院していた」という人(14.7%)を含めても、通院経験がある人は少なく、7割以上の人が病院に行っていないことがわかりました。

ではみんなただ我慢しているだけなの? 実は自分なりの対策をしている人が多いことも判明。

通院・服薬以外にさまざまな工夫をしていることがわかりました。中でも特に多かったのが「睡眠をしっかりとる」ということ。また「お風呂につかる」という人も多数。そして「うがい」「手洗い」「マスク」などの最低限の自己防衛策を徹底している人が目立ちました。ちなみに「何もしていない」という人は5人に1人程度でした。


■身体の困りごとを改善するために、通院や服薬以外にしていることはありますか?(複数回答)
1位 睡眠をしっかりとる

2位 お風呂につかる

3位 何もしていない

4位 うがい

5位 手洗い

(※保険クリニック調べ)

季節の変わり目は、身体の変化だけでなく、生活習慣が変わりやすい時季でもあります。気がつかないうちにストレスが溜まり、それが原因で不調を引き起こすことも多いようです。ストレスが全くないという生活は厳しいけど、減らす生活を心がけたり、解消法を見つけることは可能。

アンケートによるとストレス解消法があるという人はわずか3割程度と意外と少ないことが判明。そこでみんなのストレス解消法をまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

■あなたのストレス解消法を教えてください。

・目覚まし時計をかけずに寝ること(28歳女性)

・美味しいものを食べて、思う存分飲む(32歳女性)

・ひとりになる(35歳女性)

・海外旅行(29歳女性)

・友達とカラオケで飽きるまで歌い続ける(28歳女性)

・欲しいものを買う。そしていつもよりリッチなレストランへ行く(30歳女性)

・お金があるときはエステ、ないときはスパでリラックス(35歳女性)

(※Woman-Insight調べ)

ちなみに私は「スイーツを食べること」そして「旅行」! そのストレス解消法があるからこそ、身体が辛くても働けるのかもしれません。さあ、今日もがんばるぞ!(いしかわちえ)

情報提供元:『保険クリニック』

元記事を読む
提供元: CanCam.jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理