1. トップ
  2. レシピ
  3. ワサビと塩味でさっぱり!簡単夏おかず「オクラの肉巻き」

ワサビと塩味でさっぱり!簡単夏おかず「オクラの肉巻き」

  • 2018.7.9
  • 19619 views

おはようございます。野菜ソムリエの柳沢紀子です。

朝ごはんに食べる量は人それぞれで、その日のスケジュールにもよりますが、昼がいそがしくて食べられなさそうなときや、しっかり食べたいという時もありますよね。

そんな時は、がつっとお肉を食べるのがおすすめです。次の食事までのエネルギーになってくれます。

でも、朝から何品も作るのは大変なので、パッとできるおかずが便利!今回ご紹介する「オクラの肉巻き」は、オクラに豚ばら肉の薄切りをくるくる巻いて焼くものです。ポイントはほんの少しオクラに塗ったワサビです。ピリッとしてほどよい刺激が食欲をそそります。そのまま塩でもいいし、しょうゆを少しつけても。

忙しい朝には、前日下ごしらえをしておくと手間がはぶかれます。今回なら、オクラに豚肉を巻くところまでやっておけば、あとは朝フライパンで焼くだけ。

オクラは夏の野菜で、7月から9月がおいしい時期です。あの独特のネバネバ成分には、胃の粘膜の保護や整腸作用があるといわれています。ビタミンB1、B2やCなどに加えてカルシウム、カリウム、マグネシウムも含まれていて体の免疫力を高めてくれる効果があります。栄養が優秀なだけでなく、プチプチした種の食感も楽しい野菜です。

ワサビ塩味がさっぱり美味!簡単夏おかず「オクラの肉巻き」

材料

  • オクラ 6本
  • 豚肉(薄切り) 150g
  • ワサビ 適量
  • 塩 少々

作り方

1) オクラのへたのまわりの固い部分を包丁で取りのぞく

2) オクラにワサビを少し塗って、豚肉を下からしっかりと巻く

3) フライパンで全面焦げ目がつくくらい焼いて、塩を少々かけてできあがり

ポイント

  • 豚肉は今回は薄切りのものを使い、1本につき1枚使っています。脂が出るので、キッチンペーパーでしっかり吸ってあげましょう。
  • ワサビと塩でさっぱりしましたが、みりんとしょうゆで甘辛くしてもおいしいです。お好みでアレンジしてみてください。

Text & Photo:Noriko Yanagisawa

☆この連載は<毎週月曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

元記事を読む