1. トップ
  2. 恋愛
  3. 書いて運気アップ!金運と恋愛運を引き寄せる手相とは

書いて運気アップ!金運と恋愛運を引き寄せる手相とは

  • 2018.7.7
  • 8316 views

お金持ちになりたい、素敵な恋愛がしたい。誰しもが願っていることだと思います。

今回は、誰でも簡単にすぐに出来る金運・恋愛運を引き寄せる方法を、大人気手相家で運命カウンセラーの丸井章夫(まるい あきお)さんに伺いました。

手のひらに自分で手相を書くだけという簡単な方法です。ぜひ、今日から試してみてくださいね!

(1)手相で金運を上げる方法:太陽線を金色ペンで書く

丸井:手には潜在意識が出ていますが、線を書くことで運を補うことができます。

金運アップには、太陽線を薬指の領域で3本書きましょう。金銀のペン、色を目立たせたくない人は肌色でもいいですが、最も効果が高い金色の水性ペンがおすすめです。

金運
LBR

私の経験では、皆さん90日続けると運が付いてきました。

また、昼間に書いても仕事ですぐに落ちてしまいますので、おすすめはお風呂上がりや夜寝る前に書くこと。最低3時間以上(できれば9時間以上)書いておくことをおすすめします。3は成功させる数字でもあります。

左手は「先天運(先祖から受け継いだ運)」。右は「現実運」です。

できれば両手に書いた方がいいですが、32歳以上の人は右手だけでもOKです。

(2)職種別で変わる!?太陽線の書き方

頭脳線の真上から書くと、実力を会社から認められます。

家業を継いでいる人は、生命線から薬指へ。家業が発展し、身内から金運が来たりしますよ。

(3)恋愛・結婚運をアップするには?

続いては「恋愛・結婚運」です。

小指と感情線の真ん中が30歳の運勢、小指の付け根が41歳の運勢です。ここを上げると恋愛運・結婚運を上げることができます。

裏技1:接客業・サービス業の方は、人気運がアップする「月丘」に斜め線を書きましょう。周りから引き立てを受けることができます。もちろん、接客業以外の方、どなたにもおすすめです。

恋愛運アップの手相
LBR

裏技2:月丘から斜め、運命線に沿って線を書くと、プロポーズ運・恋愛運が上がります。

また、小指の爪の真ん中に白い〇を描きます(修正液でも可)。

ネイルアートの際に、パール、銀、金、白のストーンを付けるのも良いです。その際、位置は中央でなくてもOKです。

丸井先生
LBR


ぜひこれらを行って、金運・恋愛運を引き寄せて素晴らしい人生をお送りくださいね。

【取材協力】

丸井 章夫(まるい・あきお)さん

運命カウンセラー。ノート研究家。手相家。鑑定歴は25年で3万人以上の鑑定実績がある。現在、名古屋を中心に東京、大阪で運命鑑定を行っている。著書に『手相で見抜く!成功する人 そうでもない人』(法研)、『幸運を引き寄せたいならノートの神さまにお願いしなさい』(すばる舎)。待望の新刊は8月8日に『運命のパートナーを引き寄せたいならノートの神さまにお願いしなさい』(すばる舎)発売予定。

ライタープロフィール

スピーチコンサルタント・倉島 麻帆

スピーチコンサルタント、フリーアナウンサー。NHK、日経新聞など多数メディアに出演。脳科学・心理学メソッドも使い、好かれる「話し方・コミュニケーション」研修を、上場企業をはじめ全国で行っている。著書「引きつける話し方が身につく本」など多数。

元記事を読む