1. トップ
  2. インテリア
  3. 日本の夏のインテリアには「い草」が欠かせない!おすすめアイテムのご紹介

日本の夏のインテリアには「い草」が欠かせない!おすすめアイテムのご紹介

  • 2018.7.7
  • 3521 views

昔から畳の材料として使われてきた「い草」には、空気の浄化や吸湿や熱を逃がす発散作用があって、「天然のエアコン」とも言われています。

高温多湿で暑い日本の夏を少しでも快適に過ごすために長年使われてきた天然素材で、い草の香りは森林浴をしているようなリラックス効果も。そこで今回は夏のインテリアの清涼剤ともいえる、い草で作られたアイテムをご紹介します。

香りと肌触りにホッとする和のインテリア「い草」アイテムのご紹介

スリッパ

夏の汗ばむ季節には素足で履ける、い草のスリッパが快適♪こちらはつま先がオープンなので、さらに快適な履き心地です。

男女兼用のモダンな和柄の4色セットで、来客用にも使えますよ。

い草のマット

CDC inc.さん(@cdcinc)がシェアした投稿 -

ヨーロッパでもい草の雑貨は多く、ワインボトルのカバーやバスケットなどに使われているんですよ。こちらはい草で編んだマットです。

鍋敷きやポット用のマットにちょうど良いサイズ感です。

和の雰囲気に癒される「ゴザ」

こちらのゴザはい草に黒のラインが入ったバイカラーのデザインで、敷いただけですぐにその場が和の空間になります。

ラグとしてはもちろん、別売りでおそろいの枕カバーとベッドでも一緒に使いたいですね。

枕とセットで使いたい

出典:zozo.jp

家の中でもアウトドアでも使える枕とゴザのセット。

くるくると丸めて持ち歩きができるのも嬉しいポイントです。

オシャレなネイティブ柄の今時なデザインですが、れっきとした日本製なんですよ。

座布団

こちらはい草の座布団で、アースカラーを使った落ち着いた色合いの洗練されたデザインです。い草がしっかりと編み込まれ、座り心地も肌触りも申し分無し♪

取り入れやすいラグ

undefined
出典:zozo.jp

フローリングのお部屋に、ネイティブ柄のラグが馴染んでいます。

アメリカンテイストのインテリアの夏の模様替えに、いかがでしょうか?

素足でラグの上に乗せると、ひんやりとして心地よい感触ですよ♪

オーバル型のラグ

megu+さん(@paramegu)がシェアした投稿 -

こちらのお宅のリビングには、ニトリのオーバル型のい草のラグを敷いています。

カゴやウォーターヒヤシンスのスツールなどのナチュラルテイストのアイテムでまとめたインテリアに、ダークグレーのラグが引き締め役になっています。

カゴ

undefined
出典:zozo.jp

こちらは、い草で編んだバスケットです。

下の部分が白くペイントされているので、オシャレな雰囲気ですね。

オーバル型なので使い勝手も良く、玄関やリビングなどで見せる収納にピッタリです。

まとめ

い草を使ったアイテムをご紹介しました。環境に優しい天然素材のい草を使ったアイテムを取り入れて、暑い夏を少しでも涼しく、快適に過ごしてみませんか?ぜひ夏のインテリアの参考にしてみてくださいね。

元記事を読む