1. トップ
  2. レシピ
  3. もうシナシナにしない! 食材あまらせがち派のあなたに贈る「キャベツとにんじんの甘酢漬け」

もうシナシナにしない! 食材あまらせがち派のあなたに贈る「キャベツとにんじんの甘酢漬け」

  • 2018.7.6
  • 6157 views
【写真を見る】ポリ袋に甘酢の材料と野菜を入れるだけ
調理:荻野恭子 撮影:木村拓

気がつくと、我が家のキャベツはいつもシナシナになっています。丸ごと1個のキャベツはかなり量が多く、結局最後まで食べきれないことが多いのです。そんな我が家に救いの手、いや救いのレシピが降臨! 買ってきたキャベツは、その日食べる分以外はすべてスライサーで千切りにして、「キャベツとにんじんの甘酢漬け」にしてしまうのです。冷蔵庫で1週間ほど保存できるので、マヨネーズであえてコールスロー風にしたり、グリルした肉のつけ合わせにしてみたりと、あせらずゆっくり楽しむことができます。何より、副菜を作らなくてもいいって、ものすごくラクチン。食材の使い切りだけでなく、家事の時短にも役立つレシピです。

キャベツとにんじんの甘酢漬け

【材料】(作りやすい分量・約3 1/2カップ分)

キャベツの細切り 1/4個分(約300g)、にんじんのせん切り 1/6本分(約30g)、甘酢(酢 大さじ2、砂糖 大さじ1と/2、塩 小さじ1)

【作り方】

1.ポリ袋に甘酢の材料を入れて軽くもんでから、キャベツ、にんじんを加える。片手で袋の口を絞り、もう一方の手を袋の底に当ててもみ、よく混ぜる。均一になったら、空気をしっかり抜いて袋の口をきゅっと結ぶ。※冷蔵庫で約1週間保存可能。

(全量で139kcal、塩分6.0g)(レタスクラブニュース)

元記事を読む