1. トップ
  2. インテリア
  3. 日本の折り紙に着想「ザ・カリフォル ニア ワークショップ」の照明シリーズ“Orikata”

日本の折り紙に着想「ザ・カリフォル ニア ワークショップ」の照明シリーズ“Orikata”

  • 2018.7.6
  • 1192 views

日本の折り紙に着想「ザ・カリフォル ニア ワークショップ」の照明シリーズ“Orikata”

南カリフォルニアを拠点にモダンな照明と家具のデザイン・製作を行う「ザ・カリフォル ニア ワークショップ(The California Workshop)」のランプシリーズ“Orikata”が、2018年7月13日(金)よりアクメファニチャー(ACME Furniture)自由が丘店および大阪店にて発売となる。

undefined
www.fashion-press.net

日本の“折り紙”に着想を得た照明

“Orikata”と名付けられたこのランプシリーズは、日本の折り紙が着想源。レーザーカットした天然繊維の素材を折り畳んでから縫い合わせることで生まれるプリーツとシェイプが最大の特徴で、その灯りは天然繊維のシェードを通して、美しい陰影と共に空間を柔らかく照らしてくれる。

価格帯は一番小さいもので30,000円+税、大きいもので90,000円+税。「ソーサー」「ボール」「エイコーン」「ティアドロップ」と、4つそれぞれ異なるベースデザインから、様々なサイズが用意されているので、設置場所の形状やインテリアに合わせたシェイプが選べる。

商品情報

「ザ・カリフォル ニア ワークショップ」の照明シリーズ“Orikata”
発売日:2018年7月13日(金)
取扱店舗:アクメファニチャー 自由が丘店、大阪店
価格帯:30,000〜90,000円+税

オリジナルサイトで読む