1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ダストボックスは見た目も大切。使いやすくてスタイリッシュなゴミ箱を探そう!

ダストボックスは見た目も大切。使いやすくてスタイリッシュなゴミ箱を探そう!

  • 2018.7.6
  • 19120 views

ダストボックス(ゴミ箱)は、機能性だけでなくデザイン性の面からもスタイリッシュなものを選びたいですよね。

今回は、SNSでも大人気のブランドアイテムをはじめ、インテリアを優しく魅せる丸型、DIYで作ったものなど、おしゃれなダストボックスをご紹介していきましょう。

SNSでも大人気!ゴミ袋が見えないダストボックス

ideaco/TUBELOR

@harmaacoがシェアした投稿 -

まずはじめにご紹介したいのは、SNSでも人気が高い「ideaco(イデアコ)」の「TUBELOR (チューブラー)」。

ファッションデザイナーの羽場一郎さんが1998年に立ち上げたブランドは、日本だけでなく海外でも高い評価を得ています。

こちらのダストボックスの最大の特徴は、中に入れているゴミ袋が見えないデザインであることです。

ホワイトインテリアにアクセントをつけるグレー

Meguさん(@megu.k_)がシェアした投稿 -

「TUBELOR(チューブラー)」には、様々な形やカラーバリエーションがあります。

こちらは、淡いグレーがおしゃれな「TUBELOR BRICK(チューブラーブリック)」。

ホワイトインテリアでまとめたリビングのアクセントになっていますね。

ナチュラルな木目調も人気!

@sho.candyがシェアした投稿 -

こちらは、HIPS樹脂で作られた本体に、ローズウッドの木目をプリントした「TUBELOR Hi-GRANDE(チューブラーハイグランデ)」。

ナチュラルな雰囲気のインテリアにもしっくりと馴染みます。

「ideaco(イデアコ)」では、世界中で数が減少している樹木を守るというコンセプトのために、あえて木目調のプリントでダストボックスを作られたそうです。

ベッドルームに置きたくなる丸型タイプ!

emiさん(@emiyuto)がシェアした投稿 -

こちらは、丸型の「TUBELOR HOMME(チューブラーオム)」。

ベッドサイドに置くのにもぴったりのサイズ感です。

ポリプロピレンの本体に、オークウッドの木目調プリントが施されています。

インテリアを優しくする丸型のダストボックス

サイドテーブルにもなるダストボックス

どらこさん(@doraco0331)がシェアした投稿 -

続いてご紹介するのは、丸型のダストボックス。

なめらかな曲線は、インテリアを優しい雰囲気にしてくれます。

ホワイトインテリアでまとめたリビングのソファ横に置かれているのは「ENOTS Side Table(エノッツサイドテーブル)」。

サイドテーブル兼ダストボックスとして使うことができるスタイリッシュなデザインが魅力です。

丸く穴の開いたフタもかわいいダストボックス

sakuraさん(@rnh__1024)がシェアした投稿 -

こちらは「無印良品」の「木製ごみ箱」。

丸型のほかに角形もあります。オーク材を曲げ木の手法で美しいダストボックスに仕上げました。

内側にはゴミ袋をホールドするワイヤーがついています。

ぴったりサイズのフタは別売りですが、中央の丸い穴が可愛いですね!

GOOD DESIGN賞を受賞したダストボックス

こちらは「SWING BIN(スウィングビン)」。

GOOD DESIGN(グッドデザイン)賞を受賞した美しいダストボックスは、取り外しのできるフタがスウィングします。

円筒を斜めにカットしたような潔いプリミティブなデザインが目を惹きますね。

手を汚さずにゴミ捨てを

kao.さん(@kao_kurashi)がシェアした投稿 -

スリムな円筒形のダストボックスは、「brabantia(ブラバンシア)」の「ペダルビン」です。

手を汚さずにごみを捨てることができるペダルビンは、キッチンなどで生ごみを捨てるときにも便利ですね。

ペダルビンだけでも10種類ある「brabantia(ブラバンシア)」。

ほかにも様々なダストボックスを製造しています。

個性的なダストボックス

インダストリアルな雰囲気のフタ付き容器を

こんぶさん(@korenankore72)がシェアした投稿 -

最後にご紹介したいのは、個性的なデザインのダストボックス。

こちらは「IKEA(イケア)」の「KNODD(クノッド)」。

フタ付きのブリキバケツのような収納容器をダストボックスとして活用しています。

分別のために色分けをしているところもおしゃれですね!

100均リメイクで男前なダストボックスを

Miki Kikuchiさん(@miki.kiku.78)がシェアした投稿 -

こちらは100均リメイクで作られたというハンドメイドのダストボックス。

ヴィンテージ風の木の色や、バスロール風のタイポグラフィーがスタイリッシュです!

北欧風のダストボックスカバーの正体は?

ルルさん(@maynum00)がシェアした投稿 -

ダストボックスカバーとして、モノトーンのクラフトバッグを活用しているアイデアも。

ハンドメイドもできるクラフトバッグは、北欧インテリアにも馴染むおしゃれなアイテム。

実は、こちらは米袋にモノトーンのペーパーを貼り付けたものだそう!

丈夫な米袋のアップサイクルアイデアです。

まとめ

ゴミ袋が見えないデザインで人気を獲得したダストボックスをはじめ、GOOD DESIGN賞を受賞したものやハンドメイドのダストボックスカバーなどをご紹介しました。

機能性だけでなくデザイン性の高いダストボックスは、リビングなど人目に付く場所でも安心して使うことができますね。

元記事を読む