1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「かわいい」と言ってくれない彼のホンネとは?

「かわいい」と言ってくれない彼のホンネとは?

  • 2018.7.5
  • 3793 views

「つきあう前や、つきあいたての頃は、彼はわたしに『かわいい』と言ってくれていました。しかし交際1年くらいで言ってくれなくなりました。彼はわたしのことを、もうかわいいとは思っていないのでしょうか」

今回はこのご質問にお答えしたいと思います。

かわいいと言わない彼

■えッ!まだ言ってほしいと思ってたの?

「かわいい」と言ってくれないと嘆いている彼女に対して「えッ!まだかわいいって言ってほしいと思っていたの?」という彼の意見があります。

つきあう前やつきあった直後にもう十分「かわいい」と言ったのだから、それでOKじゃないの?ということのようです。

男心っておおむねこんな感じではないかと思います。彼女のことを最初に「かわいい」と言ったら「それで十分伝わっているんじゃないの?」と考えるのが男。

対して女子は、ことあるごとに褒めてほしいと思っていたりしますよね。

つねに彼から「かわいい」と言われていないと気が済まないという女子もどうかと思いますが、でもまぁハリウッド映画を見ていたら毎朝「おはよう」のキスをして「君は今日もかわいいね」と言う旦那が出てくるわけでして……。

「かわいい」と言うことを、彼の習慣にさせちゃえばいいのではないでしょうか。

■かわいいと思っているけど、それが日常になりました

「彼女のことをかわいいと思っているけど、かわいい顔がおれの日常になればあえて言わなくてもいいんじゃないの?」と言う彼もいます。

たとえば彼がかっこいい場合、あなたは彼に対して日常的に「かっこいいね」と言いますか?ということです。まぁ日常的に「かっこいい」と言う彼女もいるのだろうと思いますが、つきあいが深くなればかっこいい・かわいい以外のところへ会話のレベルが上がっていったりしませんか?

ルックスは置いておいて、彼の仕事がどうとか、彼女の職場における人間関係がどうとか、そういう「生きていくうえでささいな、でも本人にとって重要なこと」に、ふつう会話がシフトしていくのでは?

■カップルの愛を維持する「型」

よく言われるように、言葉にしなくともわかるでしょ?と考える男性と、つねに褒めてもらいたいと思っている女性の違いがもろに出ているから「『かわいい』と言ってくれない彼は、わたしのことがまだ好きなのでしょうか?」という不安が生まれるのだろうと思います。

彼にとって、あなたは十分かわいいのでなにも心配することはありません、と割り切った答えが出せないのがつらいところです。

ここで割り切っても、女性脳はつねに「もっと褒めてよ」となりますもんね。

先にハリウッド映画の例を挙げましたが、欧米であんなふうにキスしたり褒めあったりするのが日常になるというのは「そうしないといとも簡単に夫婦愛が冷めることを知っているから」という見方があるそうです。

もちろんキリスト教がベースにある見方らしいです。

つねに褒めあうという、カップルの愛を維持する「型」を身につけたふたりは、老後までわりと幸せに暮らせるのだとか。

わたしたち日本人も、つねに褒めあうとか、つねにハグするとか、なんらかの型を身につけたほうが幸せになりやすいのかもしれませんね。
(ひとみしょう/文筆家)

(愛カツ編集部)

元記事を読む