1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【徹底解説】ずっと一緒だよ…♡彼との”心の距離”が近づくハグテク4選

【徹底解説】ずっと一緒だよ…♡彼との”心の距離”が近づくハグテク4選

  • 2018.7.3
  • 3602 views

ハグは最高のスキンシップ。
普段よくみるハグは、お互いが向かい合ってギュっとする姿ではないでしょうか。
しかしハグにもさまざまな方法があります。

みなさんは相手との距離が近くなれるハグを知りたくないですか?
ここでは親密度があがるハグテクニックについていくつか紹介していきます。

(1)出会ったときのハグ

『キュンキュン度120%ですよ!!』(26歳/SE)

その名の通り、男性と出会ったときのハグ。
たとえばデートの待ち合わせで男性と待ち合わせ場所に合流したときにハグ。
これは「待っていたわ」「早く会いたかったわ」「あなたに会えてうれしい!」といった気持ちを表すことができます。

男性の顔が見えた瞬間、そこまで走って行って飛びつきながらのハグもよいですね。
きっと男性は「そんなに俺に会いたかったのか、かわいいな」と思うでしょう。
そうすることでお互いの親密度があがるはず。

きっと最高なデートになること間違いなしです!

(2)ときめくバックハグ

『バックハグって不意打ち感あるので、そこもまたドキドキしますよね』(30歳/新聞記者)

定番の前からハグではなく、後ろからのハグもオススメ。
後ろから包まれると、守られている感覚になりますよね。
それが不意打ちだとしたら嬉しさは倍増。

普段男性からハグをしてもらっている女性は、このバックハグをしてあげてください。
きっと男性にとっては慣れないことなので、少し照れくさくなるはず。

(3)「ポンポン」と頭を撫でる

『母性的でグッとくるハグですよね』(29歳/コンサル)

男性が落ち込んでいるとき、あなたならどのようなハグをしますか?
ぎゅーっと優しくハグをするのもよいでしょう。

しかし親密度をあげたいのであれば、そこで頭をポンポンとしてあげましょう。
男性は女性にハグしてもらいたいとき、少し甘えたい気持ちもあるはずです。
その気持ちに応えてあげるのも大切ですね。

「よしよし」といった感じで、優しく頭を撫でる事でふたりの間に信頼が生まれることでしょう。

(4)ジャンプしながらのハグ

『ハツラツとしててかわいいですよね』(25歳/営業)

ものすごく嬉しいことがあったときの男性とのハグ。
そんなとき優しく包み込むようなハグではなく、強く喜びをからだ全体で表現するようなハグになりますよね。

たとえばずっと目指していた資格の試験に合格した時。
もしくは徹夜続きで頑張った仕事が取引先に認められた時。
または応援しているスポーツチームが勝った時。

そのとき「やったー!」といって相手に力強いハグで喜びを伝える事が大切です。

そしてジャンプしながらハグすることで、男性からも「とってもかわいい!」と思われるはず。

----------

人間にとってハグは大事な行為。
好きな男性とのハグで、より親密度があがるハグができるようになれば幸せなことですよね。
そしてしっかりと心を込めて一つひとつのハグを大事にしていきましょう。

(文/恋愛jp編集部)

元記事を読む