1. トップ
  2. レシピ
  3. 書籍と無印良品の複合売場「MUJI BOOKS」が福岡に登場

書籍と無印良品の複合売場「MUJI BOOKS」が福岡に登場

  • 2015.2.24
  • 290 views

福岡の「MUJIキャナルシティ 博多」が2015年3月5日(木)に改装オープン。それに際し、書籍と無印良品の複合売場「MUJI BOOKS」が登場する。

1996年4月以来、九州最大面積の旗艦店として情報発信を行ってきた同ショップ。今回の改装では、3万冊を超える書籍を、無印良品の商品群と共に編集した複合売り場「MUJI BOOKS」を導入がされる。

具体的には、料理の基本になぞらえた「さ(冊)し(食)す(素)せ(生活人生)そ(装)」の5つのシーンで構成する書棚群や、無印良品のルーツである田中一光氏の自宅蔵書棚、 商品と本の企画編集棚「と本」(「ごはんと本」など14テーマ)を展開。一見ユニークすぎるとも思えるこれらのラインナップは、生活者の潜在的ニーズに働きかけるよう厳選されたものだ。

更に、リノベーション素材を核に据え、住空間関連のゾーンを拡大。九州を拠点に活躍する建築家やクリエイターたちと連携したワークショップやイベントが4月から8月まで、毎月開催される。様々な視点やスケールで「暮らす/住まう」を捉え直す本イベントを通して、自分の暮らし方や生き方を考え直す機会にしてみては。

【店舗概要】
MUJIキャナルシティ 博多
改装オープン日:2015年3月5日(木)
営業時間:10:00〜21:00
住所:福岡県福岡市博多区住吉1-2-1ノースビル3 4F