1. トップ
  2. 恋愛
  3. イジけちゃったの?可愛いねぇ♡男が喜ぶ「可愛い嫉妬」の仕方って?

イジけちゃったの?可愛いねぇ♡男が喜ぶ「可愛い嫉妬」の仕方って?

  • 2018.7.2
  • 17894 views

嫉妬をしてくる女性、というのは男性にとって、「鬱陶しい存在」と思われます。
しかし、中には嫉妬をしているのにも関わらず、「可愛い」と彼に思われる女性もいます。

この差は一体何なのでしょうか。
ここでは、あぁ最高の彼女だ……男が喜ぶ「可愛い嫉妬」の仕方を4つ紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

(1)カジュアルに嫉妬する

『軽く嫉妬されるとかまってあげたくなっちゃう』(26歳/コンサル)

もう、二度とそういうことしないで……とか、女の子がいる飲み会に参加したら許さない……など、男性から「重てぇわ……」と、思われる嫉妬の仕方はNGです。
逆に、嘘をつかれる危険性もありますし、逆効果な場合もあるので注意しましょう。
もっとカジュアルなテイストで嫉妬することが、可愛いと思われるコツです。

「ちょっと!ちょっと!どういうことですか!笑」とか、「もう、絶対モテるじゃん!嫉妬するわ~」など、本気で嫉妬してますか?と、思わせるカジュアルなテイストだと、男性の浮気行動を抑止できる効果が期待できます。
重たくない、という嫉妬が肝心!

(2)声を出しながら落ち込む

『わざとらしいけど個人的には好き』(23歳/アシスタント)

例えば、「今日は、友達たちと飲み行くから会えない」と言われた時、「は?聞いてないし。ムカつく」など、男性に「はあ……面倒くせえ」と思わせる嫉妬の仕方はNG。
「うぅぅ……」など、声を出しながら素直に下を向いて寂しがるなど、率直に嫉妬すれば、彼は無意識に彼女を抱きしめたくなります。
「早く帰ってくるから!」と、彼の行動にも影響を与えられるのでおすすめ。

(3)子どものように拗ねる

『小学生の様に拗ねる彼女を可愛いと思ってしまう(笑)』(28歳/IT)

怒っている、冷たくなる、という嫉妬の仕方は論外ですが、拗ねるのはアリ。
しかし、フンッと言うような拗ね方ではなく、子どものように「バカ!バカ!」と、軽く叩いたり、「もう、知らない!」と、可愛らしく拗ねると、彼氏は何故か心癒されてしまいます。

「可愛いなあ、全く……」と、急に抱きしめたくなってしまうのです。
モテる女性は、こういった部分も押さえていますよ。

(4)嫉妬を一瞬で終わらせる

『長く嫉妬されるとこっちまで疲れちゃうよ……』(26歳/公務員)

「ええ……。そういうの、いやだな~」など、軽い嫉妬を伝えた後に、ネチネチそのネタを引きずらない彼女は男性から人気です。
下手に引きずらず、次の段階に切替えられる女性は可愛いと思われるので覚えておきましょう。

例えば、「よし。じゃあ、ペナルティとして、一生に水族館に行くこと」など、嫉妬をサクッと終わらせてデートモードに切替えられる女性などはいいですね。
男性にも本気で申し訳ない、と思わせることができるので、ぜひ勉強しておきましょう。

----------

ここでは、嫉妬が可愛い女性の特徴について4つ紹介しました。
男性側に嫉妬している、ということは伝えながらも、そこに怒りや自分のわがままを押し付けない、というところが男性にモテる女性です。
ぜひ、今回の内容を参考に、男性に可愛いと思われる嫉妬術を身につけてみましょう。

(文/恋愛jp編集部)

元記事を読む