1. トップ
  2. 恋愛
  3. 京都水族館の劇場型イルカパフォーマンス「ラ・ラ・フィン サーカス」エイベックスが企画・制作

京都水族館の劇場型イルカパフォーマンス「ラ・ラ・フィン サーカス」エイベックスが企画・制作

  • 2018.7.2
  • 2179 views

京都水族館の劇場型イルカパフォーマンス「ラ・ラ・フィン サーカス」エイベックスが企画・制作

京都水族館のイルカパフォーマンスをエイベックスが企画・制作。劇場型イルカパフォーマンス「ラ・ラ・フィン サーカス(La・La・Fin CIRCUS)」が2018年7月21日(土)から9月21日(金)まで開催される。

undefined
www.fashion-press.net

エイベックスが初めて国内水族館のイルカパフォーマンスの演出を担当。劇場型イルカパフォーマンス「ラ・ラ・フィン サーカス」と題し、全4章(予定)のプログラムを手掛ける。

スタートとなる第1章は「友情」がテーマ。イルカ3頭とトレーナー3名に加えて、サーカス団を演じるパフォーマー4名が参加。4人組の「スペースサーカス団 スパーク一座」が京都水族館のイルカスタジアムを訪れたら…という設定のストーリーが展開される。

イルカやトレーナーと遊び、心を通わせていく他の団員たち。一方で、イルカと一緒にパフォーマンスをする機会を設けたスパークー座の団長だが、なかなかマジックショーが上手くいかず悩んでいる。そんな団長がイルカやトレーナーたちと交流することで変化していく…。約20分の1プログラムの中で、人やいきものと心を通わせることの楽しさや大切さを学んでいく一つの物語が綴られる予定だ。

パフォーマンスの前後には、パフォーマーと来場者がハイタッチをしたり、ジョークで笑いあって交流するグリーティングタイムを用意。来場者の反応によって、ショーの内容も変化するため、日々異なるプログラムが展開されるのも「ラ・ラ・フィン サーカス」の魅力だ。

【詳細】
京都水族館「ラ・ラ・フィン サーカス」
期間:2018年7月21日(土)~9月21日(金)
時間:
平日・土曜日 11:30、13:30、16:00、19:30
日曜日 11:00、13:00、14:45、16:30、19:30
※1公演あたり約20分
※いきものの体調により予告なく内容変更となる場合あり。
場所:京都水族館
住所:京都市下京区観喜寺町 35-1(梅小路公園内)
時間:10:00~18:00 ※延長営業期間中は20:00まで。(最終入場は閉館時間の1時間前まで)
料金:大人 2,050円(1,850円)、大学・高校生 1,550円(1,400円)、中・小学生 1,000円(900円)、幼児3歳以上 600円(540円)
※()内は20名以上の一般団体料金
※中学生、高校生、大学生は、チケット売り場で生徒手帳の提示が必要。
※障がい者手帳を提示の人と同伴者(1名)は、一般料金の半額。

元記事を読む