1. トップ
  2. グルメ
  3. シェアして食べたい! 食べ応え抜群!ボリュームたっぷりの美味しいピザが食べられる東京のピザ店3選

シェアして食べたい! 食べ応え抜群!ボリュームたっぷりの美味しいピザが食べられる東京のピザ店3選

  • 2018.7.1
  • 761 views
Hanako.tokyo
Hanako.tokyo

2018.07.01

シェアして食べたい!食べ応え抜群!ボリュームたっぷりの美味しいピザが食べられる東京のピザ店3選

「ピザを思いっきり食べたい!」そんな欲求に思う存分応えてくれるお店をHanakoがご紹介!大きさ十分、チーズたっぷりの一品をぜひお店でご賞味下さい。

1.チーズたっぷりの大きなひと切れもペロリといけちゃう〈TONY’s PIZZA〉/吉祥寺

Hanako.tokyo

移転前の代々木時代から数え、今年で50年目を迎える。

Hanako.tokyo

店主・藤原亀吉さんが店先で作り続けるピザは、刻み方を調節したナチュラルチーズ3種類が決め手。店主がニューヨークで習得した生地製法を、食べやすくアレンジしている。

Hanako.tokyo

「フレッシュとまと」(1/4)850円、「スペシャルミックス」(1/4)950円のハーフ&ハーフ。クリームソーダ500円でとことんジャンクに。

(Hanako1151号P28掲載/photo:Kanako Nakamura text:Kahoko Nishimura)

2.軽やかな食感の特大ピザ〈Pizzeria e Trattoria Supernova〉/三鷹

Hanako.tokyo
Hanako.tokyo

25センチ皿からはみだすサイズのピッツァがこの店の顔。「焼く前の生地の重さは260グラム、どこよりもデカイのがトレードマークです」と、店主の川島裕貴さん。慣れた手つきで生地を広げてトマトソースやモッツァレラチーズをのせて薪窯へと滑らせ、1分ほどで色よく焼き上げる。香ばしい匂いとともに運ばれてきたら、アツアツのうちにほおばるのが鉄則だ。

「 ピッツアD.O.C. 」2,000円。

Hanako.tokyo

ピッツァはクライマックスにとっておき、黒板メニューからスタートするのがいい。

小さな鰆のグリル しらすのソース 1,000円。グラスワインは岩手県くずまきワインのサクラ800円。グラスワインは600円〜。

(Hanako1129号P90掲載/photo:Kayoko Aoki text:Yumiko Ikeda)

3.NYスタイルピザ専門店〈PIZZA SLICE 2〉/表参道

Hanako.tokyo

2016年4 月にオープンした、NYスタイルピザ専門店の2 号店。セレクトショップの地下1 階が店舗。

Hanako.tokyo

カウンターには7 種類のピザが並び、1 カットから注文OK。お腹の具合や気分に合わせて、数種類を組み合わせてオーダーできるのがうれしい。

約450度でじっくり焼き上げクリスピーに焼き上げた直径50㎝ピザはぺろりと食べられる。ペパロニスライスは1ピース500円。

Hanako.tokyo

1号店に比べてアイスクリームやドーナツなどスイーツも充実しているので、甘党もぜひ。ホームメイドレモネード500円とピザの相性は抜群!

(Hanako1123号掲載/photo:Mariko Tosa text:Eri Tomoi)

元記事を読む