1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『FARGO』ビリー・ボブ・ソーントン、長年の恋人と4ヶ月前に結婚していた!

『FARGO』ビリー・ボブ・ソーントン、長年の恋人と4ヶ月前に結婚していた!

  • 2015.2.24
  • 546 views

数々の傑作を生み出したジョエル&イーサン・コーエン兄弟による映画『ファーゴ』をドラマ化した『FARGO/ファーゴ』で、ロン・マルヴォ役を怪演したビリー・ボブ・ソーントン。彼の10歳になる娘の母親でもある女性と、ビリーが4ヶ月前に結婚していたことが明らかとなった。

【関連記事】マーティン・フリーマン&ビリー・ボブ・ソーントンの異色コンビが異彩を放つスリリングな犯罪ドラマ『Fargo』!

米E!Onlineによると、2月21日(土)にビリーの代理人が、「2014年10月22日、家族に見守られるなか、ビリー・ボブ・ソーントン59歳は長年の恋人であるコニー・アングランド49歳と、ロサンゼルスの自宅で秘かに挙式を執り行いました」と、結婚していた事実を発表。衣装アーティストとして活躍するコニーさんは、映画『メン・イン・ブラック』シリーズや『PLANET OF THE APES 猿の惑星』などの作品のコスチュームを手掛けている。ビリーと数々の公式イベントに同伴していた彼女は、2004年に娘ベラちゃんを出産している。
今までに5回結婚したビリーは、今回の結婚で6度目となる。彼は1978年に結婚したメリッサ・リー・ガトリンとの間に娘アマンダを、4度目の妻ぺトラとは息子のウィルアムとハリーをもうけている。そして、ビリーの最も有名な元妻アンジェリーナ・ジョリーとは、2000年から3年間結婚していた。

以前のインタビューで、「セレブ同士の結婚は特に困難だ。実際に経験があるけど、プライバシーが脅かされるからセレブと結婚すると大変なんだ。素晴らしい娘も生まれたし、今は安定した交際を10年続けている」と、コニーさんとの関係について語っていたビリー。以前は"もう結婚はしないかも"とも言っていた彼だが、還暦を迎える前に年貢を納めたかったのかもしれない。

新婚のビリーが出演する『FARGO/ファーゴ』は、スターチャンネルにて3月2日(月)から3月6日(金)にかけて5夜連続放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:ビリー・ボブ・ソーントン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net