1. トップ
  2. 恋愛
  3. 第87回アカデミー賞 受賞者たちのコメント

第87回アカデミー賞 受賞者たちのコメント

  • 2015.2.24
  • 697 views

現地時間2月22日(日本時間23日)に米ハリウッドのドルビー・シアターで開催された第87回アカデミー賞授賞式。『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』が作品賞を受賞して無事に幕を閉じた。各主要部門キャストの受賞後のコメントを紹介しよう。

【関連コラム】驚きの的中率! 「業界視点」でズバリ占う!アカデミー賞、受賞の行方。

作品賞:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督(『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』)
英語が下手なので、あまり話したくないです(笑)。立て続けに、二人のメキシコ人が受賞して、政府は移民の受け入れに関して、来年規制を入れるかもしれませんね(笑)。多くの天才のお陰で作品が完成しました。本当に、ありがとう。

主演男優賞:エディ・レッドメイン(『博士と彼女のセオリー』)
ありがとうございます。私には、今の自分の気持ちを表現することができません。このオスカー像は世界中のALSと戦っている人のためのものです。ホーキンス家をはじめ、私は彼らのためにこの像を毎日磨いて管理します。彼らのために尽くします。

主演女優賞:ジュリアン・ムーア(『アリスのままで』)
ありがとうございます。オスカーに輝くと5年間寿命が延びるそうです。だとすると年下の夫なのでアカデミー賞に感謝します。候補の皆さん、素晴らしい演技でした。私が最高だったということではありません。この作品をきっかけに、アルツハイマーをもっと知ってもらえたらと思います。アルツハイマーの方々の治療が進むように祈ります。

助演男優賞:J・K・シモンズ(『セッション』)
アカデミーの皆さん、ありがとうございます。『セッション』の製作に関わった全ての皆様、ありがとうございます。
そして妻に感謝をします。愛を持って知恵を発揮し、子どもたちを育ててくれました。子どもたちは素晴らしい人間です。母親が素晴らしい影響をもたらしたんです。何十億人の皆様にお伝えしたいです。親にぜひ連絡して下さい。電話で「愛していると」伝えて、感謝して下さい。できるだけ話をきいてください。

助演女優賞:パトリシア・アークエット(『6才のボクが、大人になるまで。』)
素晴らしい賞をありがとうございます。キャスト、スタッフ、監督、イーサン・ホーク、ボランティアの皆さん、そして私の子供達、支えてくれてありがとう。両親は友人たちにいつもインスピレーションを与えられています。子供を産んだ事のある全ての母親、途上国へ支援しているみなさん、人権のために、自由のために戦ってきたみなさんにこの賞を捧げたいです。全ての女性が平等に権利を与えられる時が今、アメリカにも来ているのです。本当にありがとう。

「第87回アカデミー賞授賞式ダイジェスト」(字幕版)は、3月1日(日)15:30よりWOWOWシネマにて放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:J・K・シモンズ、パトリシア・アークエット、ジュリアン・ムーア、エディ・レッドメイン
Steve Granitz (C)WireImage

元記事を読む