1. トップ
  2. 恋愛
  3. 言葉のチョイスが違う!わがままな恋愛が許される愛され女性が使う共通フレーズ

言葉のチョイスが違う!わがままな恋愛が許される愛され女性が使う共通フレーズ

  • 2018.6.28
  • 12405 views
愛され女性の言葉
Grapps

いつも相手を振り回しているように見えるのに、彼に大切にされている女性っていますよね。そんな女性は言葉のチョイスが上手なんです!わがままな恋愛が許される女性が使う共通フレーズを紹介します。

1. 「~してくれてありがとう!」

わがままを言った後、必ずお礼は忘れてはいけません!

わがままに見えるあの子も、彼がそのわがままを叶えてくれた時、とびきりの笑顔でありがとうと言っているはず。

笑顔と共に送られる感謝の言葉は、男性にとって最高のプレゼントなんです。そのプレゼントをいつも用意してくれる女性は大切に扱いたくなりますよね。

2.「あなたじゃなきゃ嫌だ」

他にも力を借りられる人がいる状況で、あえて一人の男性にだけ声をかけるのはとても有効なテクニックです。相手に負担がかかろうとも、それでも「あなたじゃなきゃ嫌なの!」と言われれば、男性は使命感を感じると同時に、選ばれたという自尊心が満たされるでしょう。

3.「もっと~して!」

もっと優しく、もっと大切にして…、重い言葉は難しいですが、常日頃から可愛くおねだりをする女性は男性の大好物です。遠慮ばかりしている女性は、つまらないと思われる可能性すらあります。

男性の尽くしたい願望をうまく刺激して、関係を円満にするには「もっと~してほしいな」というおねだりが有効です。

4. 言葉を変えると彼との関係も変わる

やっぱり可愛らしく言う「ありがとう」は最強なんです!

わがままを言うたびにこの言葉が付いてくるなら、男性は喜んで尽くしてくれるでしょう。具体的にどんなところを頑張ってくれたのかを指摘して誉めると、彼にはあなたがわがままな女性ではなく「優しい女性」に見てくれるかもしれません。

すこし難易度が高い「あなたじゃなきゃ嫌だ」という言葉。大勢の人の中から彼だけを選ぶのは、「あなただけ」という男性がとても弱いシチュエーションなのです。たとえそれが迷惑も伴うことであっても、あなただからこそ、と言われればやる気になるのが男の性。

うまく彼をおだてているとも言えますし、男を立てているともとらえられますね。

それに比べてやや難易度の低い「もっと~して!」。

おねだりをするように、可愛らしさを忘れずに言いたい一言です。

間違っても命令に聞こえないようにしましょう。あくまで可愛いおねだりだと、相手が受け取るようにできれば満点です!

少し使う言葉を変えるだけで、彼との関係も変わるかもしれません。ぜひ取り入れてみてください!



written by まこと

元記事で読む