1. トップ
  2. ファッション
  3. 【速報】14歳のルーキー女優、藤野涼子や尾野真千子、佐々木蔵之介ら登壇! 映画『ソロモンの偽証』完成披露イベント

【速報】14歳のルーキー女優、藤野涼子や尾野真千子、佐々木蔵之介ら登壇! 映画『ソロモンの偽証』完成披露イベント

  • 2015.2.23
  • 431 views

1万人の中から選び抜かれた総勢33人の新鋭たちの迫真の演技、脇を固める豪華俳優陣の熱演から目が離せないと公開前から話題騒然の映画『ソロモンの偽証』!

ベストセラー作家・宮部みゆきの最高傑作とも謳われるミステリー巨編である本作を、日本アカデミー賞ほか数々の映画賞に輝く成島出監督をはじめとする『八日目の蟬』チームが再結集し、完全映画化!

映画に先駆け、2月23日(月)国際フォーラムにて、完成披露試写会が行われました。

完成披露試写会には、1万人の候補者の中から選ばれた中学生キャストの、藤野涼子さん、板垣瑞生さん、石井杏奈さん(E-girls)、清水尋也さん、富田望生さん、前田航基さん、望月歩さん、そして脇を固める大人キャストの 佐々木蔵之介さん、夏川結衣さん、黒木華さん、田畑智子さん、塚地武雅さん、松重豊さん、小日向文世さん、尾野真千子さん、成島出監督という、総勢16名の豪華俳優陣が登壇!

男子生徒の謎の転落死をきっかけに、次々と起こる不可解な事件。

その死は、平穏を装っていた人々の眠れる悪意を呼び覚まし、やがて次なる悲劇を引き寄せる。

混乱する生徒たち、揺らぐ警察の捜査、保身に走る教師、騒ぎ立てるマスコミ、そして世間体を気にする大人たち……。

賢い者が、権力を持つ者が、そして、正しいことをしようとする者が、嘘をついている。なぜ?どうして?いったい誰が?何の為に?校内裁判の果てに、彼らが目撃した驚愕の真実とは――。

もう大人たちに任せてはおけない。

隠された真実を暴くため、学校内裁判が開廷される――。

本作品でデビューする主演の藤野涼子さんは「傍聴人(観客)がこんなにいると思っていませんでした! 今日は、みなさんに楽しんでいってもらえたら嬉しいです」と5000人もの観客の前で堂々と挨拶。

涼子の父を演じる佐々木蔵之介さんは「実は、真夏に真冬のシーンを撮っていたんですよ。ものすごく暑い中、冷房もつけず、ちゃんちゃんこを着てこたつに入り、さむ〜って演技してました。外の雪も綿です (笑)」と撮影中の偽証をお話ししてくださいました!

また23年後の涼子を演じる、尾野真千子さんは「まだ全然仕事がない頃、実家に帰っても親に仕事があるから早く帰るね。と仕事のあるフリをしていた」と駆け出しの頃の偽証を告白! 会場を沸かせていました!

続報では 撮影中のエピソードなど、さらに詳しくレポートします! (白鳥優香)

【ストーリー】

クリスマスの朝、雪の校庭に急降下した十四歳。

目撃者を名乗る匿名の告発状、新たな殺人計画、

マスコミの過剰報道、そして犠牲者がひとり、また一人。

何が嘘で、何が本当なのか?

隠された真実を暴くため、学校内裁判が開廷される――。

作品名:『ソロモンの偽証 前篇・事件』『ソロモンの偽証 後篇・裁判』

原作:宮部みゆき(新潮社刊)/監督:成島出

出演:藤野涼子 板垣瑞生 石井杏奈

佐々木蔵之介 夏川結衣 永作博美 小日向文世 黒木華 尾野真千子

(C)2015「ソロモンの偽証」製作委員会

配給:松竹 公式HP http://solomon-movie.jp/