1. トップ
  2. ダイエット
  3. 10日間で3kg減に導いた最新デトックス法、O脚予防に効く脚痩せポーズなど今週注目の話題

10日間で3kg減に導いた最新デトックス法、O脚予防に効く脚痩せポーズなど今週注目の話題

  • 2018.6.24
  • 5929 views

今週(2018.6.16~2018.6.23)お届けした話題の中から特に反響の大きかった話題を紹介☆ 肌見せの季節に向けて参考にしたい『10日間で3kg減に導いた最新デトックス法』、ふくらはぎをキュッと引き締める『O脚予防に効く脚痩せポーズ』など、週末のひとときまとめてチェックしておきましょう。

有名セレブが実践。3kg減を叶えた10日間クレンズ法

夏直前、ポッコリとしたお腹やムチムチな下半身を早くスッキリさせたいと試行錯誤を繰り返している方は少なくないはず。そこで参考にしたいのが、最近さらにスッキリと美しくなったと話題のキム・カーダシアン。

糖分を極力カットする最新クレンズ法
糖分を極力カットする最新クレンズ法

その秘訣は10日間と集中的に行った“糖分を極力カットする”最新クレンズ法にアリ。「運動もたくさんしているけれど、甘いものを食べ始めてしまって、糖分をできるだけカットしたいから」と語るキム・カーダシアンが行ったのがSunfareというブランドの“optimal clense”を使ったクレンズ法。Sunfareによれば、カフェインと糖分をできるだけ10日間カットすることで、デトックスと新陳代謝のアップを促進させることができるのだそうです。

気になるメニューの基本は朝昼夜の3食と間食の3食。サーモン、ミートボール、スープ&サラダ、パッドタイ、リゾットとなどの食事や、サラダやベジーチップスといった間食があるものの、メインはもちろんクレンズスムージー。特に4〜6日目は5食がクレンズスムージーという徹底ぶりで、さらに夕食後の間食にハーバルティーを飲むというかなりハードな内容でした。

キムによれば「4日間で2kg落ちた」そうで、最終的には約3kgの減量が叶ったとか。おかげで、その後のレッドカーペットでもゴージャスなくびれを見せつけたドレス姿が大好評を呼んでいたそうです。緊急対策として集中的なクレンズにトライしてみたい方は、ぜひ彼女が実践した方法も参考にしてみてくださいね。

O脚予防に効果。ふくらはぎをキュッと引き締める簡単脚痩せポーズ

ほっそりとしたボトムスを履く時はもちろん、ショート丈のスカートやパンツ、そして水着といった夏の装いを考えるだけで「廃りと伸びた脚長印象のレッグラインが欲しい」と願っている方は少なくないと思います。そこで役立てたいのが、O脚の予防やむくみやすいふくらはぎの引き締めに効く簡単ヨガポーズ【サギのポーズ】です。このポーズは骨盤の歪みの矯正にも効果的とされ、脚にまつわるたくさんの悩みに効果を期待できます。早速やり方をチェックしてみましょう。

(1)片脚を膝を曲げてカラダの前に置き、もう片脚は膝を立て、膝を立てた方の脚のつま先を両手でつかむ
(2)視線を正面に向け、骨盤を立てた状態でつま先を持った方の脚の膝を息を吐きながら斜め上に伸ばす
(3)膝を伸ばしきった状態で腹式呼吸をしながら3呼吸以上キープする

このポーズを左右それぞれ行います。なお「ポーズをキープするときは膝は曲がったままでもOK」です。

なお、カラダの硬い方は、下写真のようにタオルでサポートしながら脚を上げるのもOK。

_MG_1041
_MG_1041

膝を曲げずに背中も真っ直ぐ伸ばしてポーズをキープすることができますよ。<ヨガ監修:TOMOMI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>

元記事を読む