浮気の疑いがある男が彼女から言われて「ドキッと」するフレーズ4選

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。

今回は浮気の疑いがある男が彼女から言われて「ドキッと」するフレーズについて紹介します。

それを知っておけば、彼の浮気早期発見から浮気防止に役立ちます。僕が提唱する恋愛リスクヘッジの要素満載ですので是非参考にしてみてください。

浮気の疑いがある男が彼女から言われて「ドキッと」するフレーズ4選

1、「LINE見せて?」より、○○見せて?

「LINE見せて?」は、ちょっと束縛心が強すぎて、やり過ぎ感が否めません。

そこで僕がおすすめなのが「最近撮った写真見せて?」です。

表向きは楽しさの共有を理由に自然と男がやましいことがないかパトロールすることができます。

リスクヘッジが完璧にできている男もいますが、まだまだ脇が甘い男もいます。インスタなどのSNSにアップしてないことで彼女にバレないと余裕ぶってたりしますからね。

男の多くが自分の男友達に話のネタとして自慢したいとやましい写真を残しているケースが多々ありますから、このフレーズは使えます。

2、友達に会いたいな

やましい男は、あまり自分の友達に彼女を会わせたくありません。その理由は3つあります。

1つ目は自分の友達が彼女に女関係の余計なことをしゃべるかもしれないという不安。

2つ目に、そもそも友達には彼女の存在を言っていない。(本命とは伝えていない。)

最後に、友達に後でヴィジュアルや性格をどう評価されか不安。

そのため、このフレーズは自分が本命か遊びかを早期に判断するにもってこいです。逆に言うと自分の友達に積極的に合わせる男は信用できるということになるわけです。

これと似たような効果のあるフレーズで、FacebookやTwitterで「タグ付けしていい?」もあります。もし自分が本命ではなかったり、別に女がいる場合男は嫌がります。

3、友達が見たってさ

彼女と四六時中いっしょにいるわけもないので、やましいことをやっている男は色んな場所に出没しています。

だから、あなたが見たというより、「友達の○○が○○で見たってさ」という言い方が自然かもしれません。

プラスして「女の子と」まで言うかどうかは、あなたの判断に任せます。

とぼけるように、「えっ俺?」とおどおどしたり焦ったりした場合は黒ですね。自信をもって「絶対違う」とちゃんとしたアリバイが話せる男は白ですね。

白だったときは、ちゃんと彼に誤ってあげましょうね。

4、寝言に乗っかる

「○○ちゃんて誰?寝言で言ってたよ!」これも男がドキッとするフレーズ。もし思いあたる節の個人名があるなら、それをぶっこむのもありでしょう。

無ければ、「なんか知らない女の子の名前言ってたよ」のような曖昧にして反応を見るのもいいでしょう。そもそも寝言なんで彼も自分が発したフレーズなんて覚えているわけありませんから、あなたは何を言ってもOKなんです。

これも、おどおどしたり焦ったりした場合は黒ですね。

おわりに

今回、実は「自分が言われたら?」を想像して書いてみました。

書いていて、ちょっとゾッとしました。やましいことをしていなくても一瞬焦ってしまいますね。

彼に試すときも、あまりいじめないようにしてあげてくださいね。(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理