気持ちよく正しく体側を伸ばす。壁を使った練習で半月のポーズをマスターしよう

undefined
Cover image by Nobuhiro Miyoshi( RELATION)

前のめりを防いで適切に重心移動

体を弓なりに伸ばすポーズ。体側が硬いと、前のめりに倒れがちです。背面を壁につけると、硬くても体側を弓なりに保って伸ばすことができ、自然と安定するポジションに重心移動できます。

あ
チャンドラーサナ Photo by Nobuhiro Miyosh( RELATION)

HOW TO

1.壁に後頭部・肩甲骨・お尻・ふくらはぎの4点をつけ、両足の親指の付け根を合わせて、かかとを少し開いて立つ(タダーサナの立ち方)。

あ
Photo by Nobuhiro Miyosh( RELATION)

2.両腕を頭上に真っすぐ伸ばし、両手を組んで人差し指を立てる。体を壁につけたまま、重心を両足から左足に移動させながら右に体を傾け、5呼吸キープ。逆側も同様に。

あ
Photo by Nobuhiro Miyosh( RELATION)

POINT

上半身だけ傾けるのではなく、体側を伸ばして足から手の指先まで、全身で弓状のラインを描く。

上半身が前傾して壁から離れるのはNG

上半身が前傾して壁から離れると、体を傾ける方向の足だけに重心がかかり、バランスが崩れる。

あ
Photo by Nobuhiro Miyosh( RELATION)

教えてくれたのは...芥川舞子先生

ヨガインストラクター。「芥川舞子ヨガスタジオ」主宰。大手ヨガスタジオのトップインストラクターとして活躍し、指導者育成にも携わる。現在はヨガ指導の他、雑誌、TVCMにも出演し、ヨガイベントの講師も務める。一児の母。

Photos by Nobuhiro Miyosh( RELATION)
Hair & make-up by Manami Yaginuma( P-cott)
Text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.56掲載

元記事を読む
提供元: Yoga Journal Onlineの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理