1. トップ
  2. グルメ
  3. 凍らせてもおいしい! カルディの「食べるグリーンスムージー」は野菜たっぷりの寒天ゼリー

凍らせてもおいしい! カルディの「食べるグリーンスムージー」は野菜たっぷりの寒天ゼリー

  • 2018.6.15
  • 3678 views

キウイと野菜ジュースのゼリー

『食べるグリーンスムージー』はキウイをメインに、緑黄色野菜をふんだんに取り入れた野菜ゼリーです。
原材料名の果物&野菜は、キウイフルーツ、さつまいも濃縮汁、りんご水漬け、混合野菜濃縮汁(にんじん、赤ピーマン、レモン果汁、アスパラガス、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、かぼちゃ、ほうれん草)、りんご濃縮果汁、ケールパウダーとなっています。

1カップ(155g)あたりのエネルギーは65kcalと低め。
そのほか、たんぱく質0.9g、脂質0.2g、炭水化物15.1g、食塩相当量0.1gを含んでいます。
見た感じはかなり濃い緑のゼリー。フタを開けるとキウイの種が入っているのがわかり、ごろっとした刻んだりんごも入っています。ほのかに野菜ジュースの濃い香りがしてきます。

どろっとした食感。まさに食べるグリーンスムージー

ひと口食べるとキウイの酸味が口に広がります。キウイの酸味とにんじんやほうれん草の野菜の濃い味がマイルドにミックスされています。
キウイとりんごの果物に緑黄色野菜が合わさり、濃厚なテイスト!
ゼリーのつるんとした感じよりは、少しどろっとした食感です。グリーンスムージーのどろっとして、野菜のごろっとした感じも味わえます。かむことで食べ応えも。自然な甘みだけですが、全体的に酸味と甘みがあります。

凍らせてシャーベットに

『食べるグリーンスムージー』は冷やして食べるのがおすすめ。暑かったので、半分凍らせてシャーベットにしてみました。シャリシャリとした食感で冷感があるぶん、刺激が強く感じられます。
後味がすっきりしているので食後のデザートにもいいですし、小分けにしておやつにすれば、さらにカロリーも抑えられます。
野菜ジュースや緑黄色野菜が苦手という人は凍らせたほうが、食べやすいかもしれません。

グリーン系の野菜ジュースや青汁が好きという人は「おいしい」と感じるはず。食前に食べたり、時間のないときの朝ごはんとしても、これからの暑い夏に大活躍してくれそうです。

カルディオリジナル 食べるグリーンスムージー 155g 156円(税込)

 

文・写真/庄司真紀

元記事で読む