いつまでもステキ女子でいるために! 身も心も若返る5つのエクササイズ

毎日30分のエクササイズは、体を若々しく、強く、柔軟に保つといわれています。歳をとって筋力が落ちてからエクササイズを始めても、なかなか筋肉をつけるのは困難。後悔する前に始めたい体力づくり。今日は、身も心も若返る5つの簡単エクササイズをご紹介します。

毎日のストレッチで柔軟性アップ!

体の柔軟性は、毎日の体の動きによって変化していきます。つまり、年齢を重ねるごとに柔軟性を失うのではなく、毎日の生活の中でいかに柔軟性を保つことを意識しているかがポイント。お手軽に柔軟性を保つには、毎日同じストレッチを続けることが必要。毎日続けることによって、少しずつ柔軟性を手に入れることができます。

ウェイトリフティングで強度アップ!

年齢を重ねるごとに、筋肉は衰えていきます。放っておくと、体はどんどん弱くなり、素早く動くことができなくなってしまいます。若々しさを保つには、筋力をつけることがとっても重要。体の強度を保ちたいのであれば、毎日のウェイトリフティングがオススメです。頑張り過ぎると腰を痛めてしまうことがあるので、まずは軽いものから始めましょう。体の負担やリスクを軽減するために、重いウェイトをゆっくり持ち上げるよりも、軽いウェイトを素早く持ち上げるのが効果的。毎日続けることで、筋力と共に若々しさが維持されます。

全力疾走で瞬発力アップ!

歩くのも、イスから立ち上がるのも遅い……。そんな老人の姿を他人事だと思っているのも今のうち。今から筋力を保っておかないと、手遅れに。歳をとってから筋力をつけるのはなかなか困難です。素早い動作を保つには毎日10秒の全力疾走がオススメ。

フルーツ&ベジタブルで脂肪カット!

歳を重ねるにつれて、筋肉が落ちて脂肪がつきやすくなります。筋肉を保ちつつ脂肪を落とすには、フルーツ&ベジタブルを多く摂取すること。肉、魚などのタンパク質、ご飯、パンなどの炭水化物の2倍の量のフルーツ&野菜を摂取するのが目安。毎日の食生活が将来の体型のベースになっていることを常に忘れずに。

マットエクササイズで姿勢キープ!

見た目の若さを保つのに重要なのが姿勢。よい姿勢を常に心掛け、背骨をまっすぐに保つことで、重力に逆らって、体の老化を予防。軽いウェイトリフティングやマットを使ったエクササイズもよい姿勢を保つのに効果的です。遠い将来、背骨の曲がったおばあちゃんにならないように、今からエクササイズを始めましょう!

元記事を読む
提供元: Googirlの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理