1. トップ
  2. 恋愛
  3. お金がかかる恋愛を今すぐやめるための4つのヒント

お金がかかる恋愛を今すぐやめるための4つのヒント

  • 2018.6.1
  • 21571 views

あなたの恋愛、お金がかかってはいませんか。デートのお金もありますし、お付き合いが始まったらカレシがいないときよりお金がかかるのは仕方のないことです。しかし、あまりにお金がかかりすぎている人もいますよね。
そこで今回は、必要以上にお金がかかる恋愛をやめるヒントをご紹介します。

お金がかかる恋愛をやめるヒント

洋服にこだわるより肌と髪にこだわる

デートのとき、何を新調しますか。洋服を買ったり、新しい靴を買ったりする人もいると思います。しかし、男性にとって洋服って実はそれほど大事ではないんですよね。それよりも、肌と髪にこだわったほうがずっと効果があります。
接近戦に自信がないと、お化粧品もつい高いものを買ってしまいがち。それでは洋服も靴も鞄もお化粧も……と、全部にお金がかかってきてしまいますよね。
肌と髪をこまめに手入れするだけで、お化粧品も金額を抑えることができますし、わざわざ服や靴などで着飾らなくてもよっぽど美しくみえるものです。

カレにお金を無心されたらその関係は終わり

少ないとは思いますが、カレに「どうしても!」と頼み込まれてお金をねだられているという人もいますよね、絶対にやめておきましょう。お金の問題が入ってくると、2人の関係は恋人ではなくなります。
好きな人が困っているときに助けたくなる気持ちはわかります。頼み込まれてもキッパリと断るのは難しいです。断れないという人は、もしお金をねだられたらその場を去るようにしましょう。それが別れ時だと割り切るくらいの気持ちが欲しいですね。

趣味を合わせる

お互いの趣味が合えば、付き合いが楽しいだけでなくお金がかかる恋愛からも脱却しやすくなります。たとえば、スポーツ観戦が趣味のカレとショッピングが好きなカノジョだと、それぞれの時間に割く自分の時間と、2人で過ごす時間がありますよね。
趣味が違えばデートの時間を確保するのも大変ですし、お互いの趣味に付き合うのもそれぞれお金がかかることになります。しかし、どちらもがスポーツ観戦が好きならば、お互いに趣味を楽しみつつ2人の時間も過ごせます。
一緒にいる時間が長くなり、楽しくなるうえに、自分が興味のないものに使うお金が必要なくなりますよね。お互いの趣味が合わない場合には、どちらかが歩み寄ってみてはいかがでしょうか。

身の丈に合わない恋愛は早めに切り捨てる

よくありがちなのが、身の丈に合わない恋愛でお金がかかるというパターン。相手が年上で高級志向であるがゆえに、それに合わせて家計が破綻してしまうパターンです。お互いの価値観も大事ですが、経済的なところが合わないと一方に大きな負担のかかる恋愛となってしまいますよね。
もしあなたが、カレのお金の使い方についていけないのであれば、それはその恋愛を一度見直した方がいいと思います。好きだから別れたくないという気持ちはわかりますが、将来のことを考えてカレとの結婚があり得るのか、カレとの将来が見えるのか、というところから考え直してみてはいかがでしょうか。
相手にその気がなければ、経済的な負担ばかりが増えてツラい恋愛になってしまいます。

まとめ

いかがでしたか。お金がかかる恋愛って概していい恋愛とは言い難く、どちらか一方に負担がかかりすぎるがゆえにツラくなってきて終わりを迎えます。特に女性の場合、自己犠牲の精神が強く「自分が頑張れば」と我慢してしまいがちですが、それではあなたがあまりにかわいそうです。
自分を大切にできる恋愛をしてくださいね。

オリジナルサイトで読む