1. トップ
  2. メイク
  3. 黒、時々カラフル。おしゃれ女子はみーんな、“マスカラ多色持ち”!

黒、時々カラフル。おしゃれ女子はみーんな、“マスカラ多色持ち”!

  • 2018.5.31
  • 3735 views

予定や会う相手に合わせて、リップやアイライン、アイシャドウの色を変える人は多いけれど、「まつげの色」まで変える人は少ないはず。だいたい黒や茶色ですよね。
でも今、おしゃれな人の間では、そのまつ毛の色を変えるのが一大ブーム!最近人気急上昇中のカラーマスカラを上手に取り入れて、まつ毛メイクを思う存分楽しんでいるんです。だから、ポーチの中をのぞいてみると、定番色の黒や茶色+カラーマスカラ、という“多色持ち”派が多い!

中でも人気なのが『ジルスチュアート』のマスカラ。これからの季節にうれしいウォータープルーフタイプです。

日本人の目のカーブにぴたりと合う絶妙なブラシで、まつ毛をぐいーっと一気に持ち上げ!私のまつ毛、頑固な下向きでマスカラを塗ると下がっちゃうことが多いのですが、これはすばらしい!ビューラーでつくったカールを美しくキープしてくれます。
深みのある黒と、ほんのり赤みを感じるブラウンの定番2色に、ヴィヴィッドなピンクとスカイブルー、セクシーなボルドーの3色がラインナップ。予定に合わせて、目尻だけピンクを重ねたり、上はブラウン/下はボルドーにしたり、上下ブルーで思いきり遊んでみたり、組み合わせ次第で印象無限大♡
洋服を着替えるように、まつ毛も着替えて。自由な発想で色をあやつって、いまどきのおしゃれアイを手に入れましょー!(小番長アツ)

ジルスチュアート ラスティングカールブロッサム マスカラ WP(全5色、うち3色は限定)各¥3000(6/1発売)/ジルスチュアート ビューティ

オリジナルサイトで読む