1. トップ
  2. グルメ
  3. ひとくち餃子「点天」の新業態・餃子バル、JR新大阪駅内エキマルシェ新大阪にオープン

ひとくち餃子「点天」の新業態・餃子バル、JR新大阪駅内エキマルシェ新大阪にオープン

  • 2018.5.30
  • 3174 views

大阪土産・ひとくち餃子の「点天」から「餃子バル 点天」が誕生。2018年6月22日(金)JR新大阪駅在来線改札内エキマルシェ新大阪にオープンする。

創業から一貫しておいしさにこだわり抜いてきた「点天」。看板メニューのひとくち餃子は、厳選した素材を使いこだわり抜いて作られている。そんな「点天」の新業態となるのは、ひとくち餃子はもちろん、出来立てのアレンジ餃子、クラフトビール、大阪発のワイナリー「カタシモワイナリー」醸造のワインなどを提供する餃子バル。イートインはもちろん、テイクアウトもOKで幅広い人が利用できる店舗づくりを目指す。

店の名物となるのは「ぷりぷり手羽先ぎょうざ」は、丁寧に骨を抜き、香ばしく焼いた手羽先の中に、四季の食材を詰め込んだ。ビールやワインと相性がよいので、仕事帰りにサクっと1杯飲むアルコールのおつまみにオススメだ。

特製エスニックフレークにつけて味わう、新感覚の餃子「エキゾチック スパイシー餃子」は、タレをつけて食べる従来の食べ方から距離をとった創作メニュー。エスニックフレークはピリ辛なので、暑くなるこれからの季節にぴったりな味わいとなっている。

【詳細】
餃子バル 点天
オープン日:2018年6月22日(金)
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 エキマルシェ新大阪
※エキマルシェ新大阪はJR新大阪駅の改札内にあるため、乗車券もしくは入場券が必要
営業時間:9:00~22:00(L.O. 21:30)
<メニュー例>
・名物 ぷりぷり手羽先ぎょうざ(1本) 216円
・エキゾチック スパイシー餃子(8個入り) 594円
※価格は税込み。

オリジナルサイトで読む