1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. お家で楽しむ小さな家庭菜園!成長したらおいしくいただきましょう♪

お家で楽しむ小さな家庭菜園!成長したらおいしくいただきましょう♪

  • 2018.5.22
  • 19054 views

最近、庭やベランダだけではなく、家の中でも家庭菜園を楽しんでいる方が増えています。ホームセンターなどで栽培キットが売っているので、場所を取らず、初心者でも簡単に楽しむことができますよ。そこで今回はお家の中で小さな家庭菜園を楽しんでいる方の実例をご紹介します。

庭がなくても大丈夫!お家の中で育てる家庭菜園のすすめ

キッチン栽培

こちらはキッチンで2種類のミントを育てています。清涼感のある香りのミントは水耕栽培もできますよ。夏はミントティーやモヒートでさわやかに楽しみたいですね。

こちらのキッチンでは、みず菜とイタリアンパセリを育てています。芽が出てきて成長を眺められるのが楽しい♪ 

栽培キットを使って

左にバジルとイタリアンパセリ、右にレモンバームとスープセロリを育てていらっしゃいます。ネームプレートを付け、栽培キットの容器を他のものに変えてインテリアになじませると、見た目にもとってもオシャレ☆趣味と実益を兼ね備えていますね。 

鉢をリメイク

転写シールを貼ったセリアの鉢に、小さいミントと右にはパキラを飾っています。鉢の上に置いた小さなオブジェも可愛い♡鉢もリメイクすればインテリアの一部になりますね。 

豆苗を育てる

豆苗は根に種が付いているので、豆苗を使う時は根を残してカットして、根を水に浸しておけば、1週間から10日ほどでまた成長するんですよ。 

こちらは大きく育って、そろそろ食べごろの豆苗。収穫は2回ほどできますが、1つ買うと2回分、と考えればとってもお得♪使う分だけ少しづつ、おいしくいただけますよ。 

うれしい発芽

こちらはパクチー、クレソンの成長しはじめの写真。種から育てて芽が出たときは余計にうれしいですよね。どちらも独特の香りで日当たりの良い場所で育てられます。 

寄せ植えも

100均のプラスチック製の鉢を木のボックスに入れて、イタリアンパセリやレモンバームを寄せ植えしています。どのハーブも料理に使えるものばかりなので、お家の中で育てると何かと便利ですね。 

まとめ

いかがでしたか?キッチンや窓のそばなど、日当たりの良い場所で水やりはたっぷりと。小さなスペースがあれば簡単に育てられます。お家の中で育てると成長も楽しめますが、食べるタイミングも逃しません。使いたい時に、使う分だけ摘めばいいのです。家計にもやさしく、無農薬だから安心して食べられるのもうれしい♪皆さんも栽培キットなどを購入してぜひトライしてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む