1. トップ
  2. ネイル
  3. セルフネイラーさん必見☆夏向けセルフネイル特集

セルフネイラーさん必見☆夏向けセルフネイル特集

  • 2018.5.21
  • 17002 views

ちょっぴり開放的になって、大胆なオシャレが楽しめる夏はもうすぐ♪爪の先から夏の到来を感じさせましょう。難しいのはパス!という人も大丈夫。セルフネイラーさんも挑戦しやすい、簡単だけど他と差がつくサマーネイルをまとめてみました。

夏ネイルといえば?

「夏」をイメージさせるアイテム、デザインアイディアにはどのようなものがありますか?

●ターコイズ石
●クラッシュシェル
●貝殻型のスタッズ
●ドロップアート
●マーメイド
●トリコロール
●マリン
●ひまわり
●すいか

などなど…。さて、あなたはどんなデザインにトライする?

どどんと10選!夏をイメージさせるサマーネイル

ターコイズブルーで大理石ネイル

空に抜けるような鮮やかなターコイズブルーは夏ネイルにピッタリ!

ターコイズブルーのポリッシュを爪に塗ったら、黒のポリッシュをクリアネイルで少し伸ばし、ランダムにすじを付けて「大理石風」に仕上げます。まっすぐ線を伸ばさず、あえて波打つ感じがむしろリアル。

ストーンを付けるとさらにゴージャス感アップ!♪

クラッシュシェルで大人上品マリン

貝殻を無造作にクラッシュしたクラッシュシェルをあしらえば、自然な虹色の輝きがでて美しいネイルに仕上がります。ただ上に乗せるだけなので失敗知らず。簡単なのにそうは見えない、こなれネイルです。

ネイビーと白いシェルを合わせて大人マリン風に仕上げましょう♡

貝殻スタッズのワンアクセントが夏らしさを演出

単色カラーのベタ塗りやグラデネイルにアクセントに貝殻をオン。 貝殻アイテムを使えば、一気に夏使用に!この時期は100円均一などでも貝殻型のスタッズなどが売られるので買い揃えておくと良いでしょう。

ゆらゆら揺れる水面が美しいドロップアートネイル

ゆらゆら水面を連想させる涼しげな「ドロップアート」。ジェルネイル用のクリアジェルと硬化ライトがあればセルフでも出来てしまいます。海デートにはもってこいなオシャレデザインです。

まずベースカラーを塗ります。ブルーと白をまぜたグラデネイルなどがオススメです。つづいてクリアジェルを筆にとり、ポタッポタッとドロップさせていきます。自然にそのしずくが広がり水面のようになります。粘度が高めでないと流れて行ってしまうので要注意!しずくの粒が徐々に沈んでいき、表面がなだらかになったら硬化します。

これで水面ネイルの出来上がり!

曲線が色っぽい人魚の鱗ネイル

こちらもジェルネイル用のクリアジェル、硬化用ライトがあればできる「人魚の鱗ネイル」です。ゆらっとした曲線が美しいネイルです。

まずはベースカラーを塗り硬化させた後、クリアネイルを細い筆かニードルの先に取り、爪先から爪の中に向けてクリアジェルを垂らしていきます。この曲線をぷっくりしあげられるように、粘度の強いクリアジェルを使うのがポイントです。あとは硬化すれば出来上がり♡

一色+シールで簡単マリンネイル

ネイビーと白を組み合わせればどんなデザインでもマリン調になります。ネイビーを使ったフレンチに、海の生物のシールを張り付けて簡単マリンネイルはいかが?

元気な証!トリコロールで気分もアゲアゲ!

夏のお出かけには気分を思いっきりハッピーにしてくれるトリコロールも定番!うっかりすると幼稚に見えてしまいがちですが、そこにシルバーのラインを足すことで大人っぽさをプラス!

優しい気分にしてくれるひまわりネイル

夏の顔と言えば「ひまわり」。ひまわりアートがちょっと難しいという場合はシールで代用するか、爪の左上、右下にひまわりを1/4描くデザインにしましょう。

全体を描かず、はなびら4枚を描くだけなので難易度が低く、且つおしゃれに仕上がります!

お祭りで使いたい!花火ネイル

背景をダークカラーにすることで、夜空に咲き誇る大輪の花火がとっても目立って美しい!他の爪を淡いピンクで合わせることでバランスを取って散らかりすぎないネイルデザインに♡

遊び心満点!夏アイテムのフレンチネイル

ガールズとの夏旅行に喜ばれそうなキュートな夏フレンチ。

夏を連想させるマリンボーダー、貝殻、スイカなどを上手に組み合わせでフレンチに仕上げています。見ているだけで「うふふ♡」と微笑みがこぼれそうな可愛いネイルですね♡

あれもこれもデザインのアイディアが湧いてきていろいろ試したくなっちゃいますね♡これなら簡単だし、今日のお風呂上りに試してみようかな?そう思えるようなデザインはありましたか?夏を先取りするセルフネイルの参考にしてみてくださいね!

オリジナルサイトで読む