1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 良く手を洗うならハンドクリームを!おすすめはこの3つ

良く手を洗うならハンドクリームを!おすすめはこの3つ

  • 2018.5.20
  • 3858 views

手荒れが気になる、家事や仕事で手をよく洗う。そういったときは、対策として、やっぱりハンドクリームをおすすめします。しっとりするものでべたつきの少ない上質なハンドクリームを、毎日こまめに塗ることで、手の乾燥や荒れを防ぎましょう。おすすめのハンドクリームもご紹介します。自分に合ったものを見つけ、手荒れを防いでくださいね。

手をよく洗うと手荒れしやすい

家事や仕事で、手を洗う機会が多いと、手の表面にある皮脂が毎回洗い流されて、手は保護膜を失いやすくなります。そうなってくると、どうしても乾燥してカサカサになったり、ちょっとした刺激が荒れにつながりやすくなったりと、悪影響が出るようになるのです。

とはいえ、手を洗わないようにすることは難しいですよね。だから、良く手を洗う人は、他の人よりもちょっと意識してハンドケアをすることをおすすめします。

失われた油分を足してあげるにはハンドクリーム

失われた油分を効率よく足してあげるには、ハンドクリームがおすすめです。ハンドクリームは油分が手になじみやすいようにうまく作られているので、手を洗って油分が減ったところにちょこちょこ足してあげるとちょうどよいのです。

一日に何回も使う分、消費も激しいですが、その分ほかのスキンケアアイテムに比べると安価なものが多いです。安くても優秀なものが多く、「薬用」をうたっているものもあるので、持ち歩いて、こまめにケアしましょう。

おすすめハンドクリーム3選!

おすすめのハンドクリームを3つご紹介します。それぞれに特徴があり、場面ごとに使い分けできるとよいですね。複数持っていてもいつの間にか使い切ってしまうような、優秀アイテムたちです。

DHC 薬用ハンドクリーム

DHCのハンドクリームはこってりした質感で、手を優しくいたわりながら、しっかりと油分を足してくれます。ピンクのパッケージにいかにも効きそうなイエローのクリームが入っていて、持ち歩きも可能なサイズです。

薬局や通販でも買える手軽さも魅力のひとつ。毎日のケアにはちょうど良い価格帯でもあります。遠慮なく使って、しっかりと手を潤しましょう。

クラランス ハンド/ネイル トリートメント クリーム

クラランスの「ハンド/ネイル トリートメント クリーム」は、エステブランドであるクラランスが出しているだけあって、質の良い成分でできた比較的高機能なハンドクリームです。しっかりと手を潤してくれ、独特の香りも、効果が期待できる点でしょう。

ですがその分お値段は比較的高めです。ここぞという時に投入する、特別なハンドクリームとして使うとよいでしょう。例えば寝る前だけは少し高いものを使うと決めたなら、ぜひともおすすめしたいアイテムです。

ローズバッド・パフューム ローズバットバーム

ローズバッドのバームは、ワセリンに香り成分や他の成分を足している肌に優しいバームです。ピンクの色合いや、少しレトロながらおしゃれなパッケージも魅力のひとつです。しっとりと潤うというよりは、手肌の表面に油分のバリアを作って刺激から守り、中の水分を逃がさないようにするイメージです。

こちらもとても優秀なアイテムで、価格も抑えめですので、ひとつ持っておくと便利でしょう。ネットなどで購入可能です。

ハンドクリーム前の裏技は化粧水

ハンドクリームをより効果的に使うための裏技としては、先に化粧水を付けて、さらに潤いをプラスする方法があります。とはいえ、毎回化粧水とハンドクリームの両方を使用するのは大変でしょうから、寝る前のスペシャルケアとして考えておくとよいでしょう。

化粧水を先に手になじませて、その上からハンドクリームをつけます。そして、最後に綿の手袋をして眠ると、朝まで乾燥せずに手を守ることが出来るのです。

こまめに塗りなおしてすべすべな手を

こまめにハンドクリームを塗りなおして、すべすべな手を目指しましょう。ハンドクリームはいつでも塗りなおせるように、カバンの中や、家のあらゆるところに設置しておくと本当に便利。

手は荒れやすいですが、その分ケアした効果が出やすいところでもあります。まめにケアをして、さらに自分に合ったものを使用して、手を優しくいたわりましょう。

オリジナルサイトで読む