1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 海外インテリアに簡単チェンジ!ゴールドアイテムをさりげなく取り入れたインテリア実例!

海外インテリアに簡単チェンジ!ゴールドアイテムをさりげなく取り入れたインテリア実例!

  • 2018.5.19
  • 9882 views

海外インテリアがお好きなみなさん!お家にゴールドカラーのアイテムはすでに取り入れていますか?海外インテリアでは、さりげなくゴールドアイテムを盛り込んでいる場合が多いです!そこで、さりげなくゴールドアイテムを取り入れているインテリア例を写真でご紹介していきます!

暗めな壁紙のお部屋に取り入れる

欧米圏の昔ながらの洋室では、比較的暗めな壁紙のお部屋が多いです。ですので海外インテリアを目指すなら、お部屋全体に暗めの色合いの壁紙を取り入れるのもポイントです。最初に、暗めな壁紙のあるインテリアのお部屋で、ゴールドアイテムをさりげなく取り入れている例をご紹介します。 

こちらは黒い壁紙のお部屋の、暖炉上のデコレーションの例です。燭台や手のひらのモニュメントに、ゴールドカラーがさりげなく用いられています。 

同じお部屋を引きでみた写真です。壁の飾り棚のアイテムや手前のクッションにもゴールドが配色されていますね!目立ちすぎずさりげないのですが、ゴールドアイテムを置いていなかったらこの雰囲気は醸し出せません。

こちらはかなりシャイニーなゴールドのピローが取り入れられている例です。ゴールドのピローと毛足の長いシャギーのピローとブランケット以外は、逆に自然を感じさせるものが多く取り入れられています。よく見るとソファとなっている部分を、薪をストックする場所にしていますね。こういった絶妙なバランスが海外らしい大胆な美しさを引き出しています。 

こちらも深い青の壁のお部屋です。ゴールドのワゴンとランプ、壁飾りとして用いられている鏡たちが華やぎをプラスしています。 

黒い壁紙と黒い暖炉のインテリアのお部屋です。暖炉上の大きな丸い鏡のふちがゴールドで、アーティスティックなゴールドの馬頭の花器も置かれています。高級感漂うクラシカルな皮製のチェアがゴールドとともに引き立てあっています。こちらのインテリアにもゴールドアイテムは外せないですね。 

黒い壁紙、黒い床のお部屋ですね。黒が基調のお部屋なので、ゴールドがとてもよく映えます。アルファベッドの「N」という大きなオブジェと、ゴールドのランプが輝いています。お部屋に対してよく映える色だけに、用いる位置を目線より落としたり、さりげない形のもので取り入れると、主張しすぎずにお部屋に馴染みます。 

こちらのお部屋では、控えめにお部屋の隅の花器にゴールドが用いられています。すごくさりげないのですが、仮にこのお部屋にこのゴールドアイテムがない場合を想像してみてください。おしゃれさが全然違ってきてしまいます。私たち日本人にはこのくらいさりげなくおしゃれに取り入れられるのが理想ですよね。 

こちらは明るいライトグレーの壁に、大きな絵画が二枚かけられているお部屋です。深い緑が多く用いられた、落ち着いた雰囲気のモダンなインテリアです。洗練された線の細い家具のインテリアですが、ゴールドのアイテムがいくつか入ることにより、華やかさと高級感が一気にプラスされています。こちらもぜひ真似したいインテリアですね。 

こちらはグレーが基調のお部屋です。レトロ・モダンの融合された雰囲気のスタイルですね。ワゴンと大きなトレイがくすんだゴールドで、レトロな華やかさを添えています。 

白い壁紙のお部屋に取り入れる

さて、ここからは日本の一般的なお家でも人気の白い壁紙のお部屋のインテリア例です。壁紙は白派の人や、賃貸で決まった壁紙の人でも海外風のインテリアにするアイデアがたくさんあります! 

こちらのお部屋では、照明に落ち着いたゴールドカラーを取り入れています。部屋全体のイメージは落ち着いた感じにしていますが、それだけだと少し殺風景なイメージになります。照明にさりげなくゴールドを取り入れると、お部屋の印象自体を壊すことがありません。

こちらもとてもさりげなく、片隅のテーブルにゴールドの花器が用いられている例ですね。夜で暗くなってからの写真ですが、間接照明によりムーディーな空間となっています。そのなかで、ゴールドの丸みのある花器が浮かび上がって、可愛らしいですよね。黒い落ち着いた色合いのアイテムの中に、ゴールドが一つ入るだけで華やぎますね。 

こちらも白い壁にシックな黒いアイテムが映えているインテリアの例ですね。サイドボードのトレイに並べられた輝くゴールドのアイテムがさりげなくかつ、目を惹きます。輝く色合いなので、他のアイテムより少し小さめのアイテムに取り入れた方がこのようにバランスが取れますね。 

上のお部屋を引きで見た写真です。明るい白と深めのグレーのバランスがとても良い、清潔感のあるお部屋ですよね。燭台も洗練された印象のゴールドアイテムとなっています。 

白壁の西海岸風のデコレーションのインテリアです。手前にはレトロなくすんだゴールドの鏡と同色のトナカイのモニュメントが飾られています。明るい白はもともとゴールドやシルバーと相性がいいですが、自然を感じさせるデコレーションと合わせるには、このようなくすみのある色だと目立ちすぎませんね。 

生活感のある空間でも、このような明るい白と輝くゴールドでデコレーションすると、一気に洗練されたおしゃれな雰囲気のお部屋を演出することができます。シャネルと書かれているポスターも、都会女子の雰囲気を作り出してくれる効果があります。 

モノトーンインテリアの中に差し込みやすい色がゴールドやシルバー、または植物のグリーンです。こちらのモダンなインテリアにも、ゴールドが取り入れられています。燭台に可愛らしいレトロなピンクゴールドが使われています。

キッチンにもさりげなく取り入れて

キッチンでも同じようにさりげなくゴールドを取り入れてみるのがオススメです!キッチンでの器具にはシルバーのものも多くあると思いますが、その中でもあえてゴールドカラーのものを数アイテム選んでみましょう。特に写真のように塩胡椒のケースはクラシカルなスタイルも多く出回っているので、取り入れやすいです。 

パティオ(中庭)でのインテリアにも

パティオがあるお家なら、パティオにも海外風のインテリアを取り入れたいですよね!写真のように背の高い燭台や、ゴールドのアイテムをさりげなく取り入れましょう。フルーツをモチーフにしたオブジェもゴールドのアイテムの中でとても人気があります。自然の中のパティオだからこそ、ゴールドのアイテムを取り入れてバランスよくおしゃれに見せたいですね。 

まとめ

いかがでしたでしょうか。欧米圏の人は、良いと思うものは躊躇なく取り入れるところが、私たち日本人からしたらとても魅力的に映りますよね。ゴールドカラーは派手な色合いでもありますので、日本のお家のバランスとよく合うように、さりげなくかつ大胆に取り入れていきたいです。皆さんも是非参考にしてみてください。

元記事で読む