1. トップ
  2. ダイエット
  3. お家で手作りコールドプレスジュースでジュースクレンズに挑戦♪

お家で手作りコールドプレスジュースでジュースクレンズに挑戦♪

  • 2018.5.18
  • 13956 views

海外でも日本でも大人気になったジュースクレンズダイエット。でも「ジュース作りが大変でなかなか続かなかった」という声も続出中。それならコールドプレスジュースを作れる万能アイテムに頼るべし!夏に向けてジュースクレンズをスタートさせていきましょう♪

1.ジュースクレンズって何?

「ジュースクレンズ」とは、ジュースだけで数日間を過ごし、体内の老廃物を排出して、体内環境・腸内環境を整えること。
腸内に脂肪や老廃物が溜まると、人間の腸は「アルカリ腸」に変わります。
「アルカリ腸」をそのままにしておくと、1日中腸壁から脂肪・老廃物を吸収し続け、痩せにくく太りやすい体質になっていってしまうんです。

「ジュースクレンズ」で体内環境・腸内環境を整えれば、血行促進・脂肪燃焼にもつながりますよ♪あなたもぜひ「ジュースクレンズ」にチャレンジしてみてくださいね♪

2.「ジュースクレンズ」におすすめ♪コールドプレスジューサー

・ヒューロム スロージューサー H-AA

※画像はイメージです。
<商品>
ヒューロム スロージューサー H-AA /39,800円(税抜)
独自の“ひねり”が刻まれたダブルスクリューを1分間に40回転させ、食材の細胞の破壊を抑えて、両手で搾るように食材の水分・栄養素を抽出できるスロージューサーです。
最新のダブルスクリューとアルファドラムで、450mlのスロージュースを作ります。

・クビンス ホールスロージューサーJSG-121

※画像はイメージです。
<商品>
クビンス ホールスロージューサーJSG-121 /39,800円(税抜)
大きな投入口で食材カットの手間を省くことのできるコールドプレスジューサー。
スクリューも長いため、パイナップルやオレンジ、小松菜なども、そのまま投入することができます。カットする時間がいらないため、短時間でコールドプレスジュースを作りたいという人にもおすすめ♪
忙しい朝に大活躍するアイテムです。

3.早速「ジュースクレンズ」に挑戦!

おすすめジューサーがわかったところで、早速「ジュースクレンズ」にチャレンジしていきましょう!やり方は簡単♪
野菜・果物をカットしてスロージューサーで作ったジュースを3日間飲むだけです。

ジュースクレンズ上級者になると、1週間ジュースクレンズだけで過ごすこともあるようですが、初心者は最高でも3日間が限度。
3日間はスロージューサーで作ったジュースと、同量の水だけで過ごし、それでも足りないと感じる時は、ジュースの量を少量足す。
これがジュースクレンズの基本です。

コールドプレス製法で作られたジュースは、スムージー状なので、案外お腹いっぱいになるものです。
体内・腸内のリセットをジュースクレンズで実践していきましょう!

コールドプレスジューサーがあれば、いつでも手軽にジュースクレンズにチャレンジすることができます。
ダイエットとしての活用だけでなく、日頃の健康維持にも大活躍するコールドプレスジューサーを、あなたのご家庭にも取り入れてみてはいかがでしょうか。

オリジナルサイトで読む