2017.09.25

#私のTRILL 13.佐野ひなこ―素直な自分で。佐野流コミュニケーションのススメ。

いま輝いている人の、自分らしさやTrue & Realな本音に迫るスペシャル企画「#私のTRILL」。

第13回目は、女優として話題作に次々と出演し、モデルとしても活躍の幅を広げている佐野ひなこさんが登場。

さまざまな現場で、ものづくりに挑む佐野さんに、自分らしいコミュニケーション術について聞きました。

なんでも素直に言ってしまう。

ご自身を、「素直な人」だという佐野さん。だからこそ、自分の発言で他人を傷つけることもあるとか。

「相手のためだと思って、ついなんでも素直に言ってしまうんです。」と語るのは、過酷な撮影現場で、監督と役づくりに対して議論を重ねて努力してきた彼女の強さゆえかもしれません。

でも一方で、自分の発言の受け取られ方を見極めていきたいとも思っているそう。いま、彼女が仕事場でのコミュニケーションで気を付けていることとは?

このインタビューのつづきは、TRILLアプリで限定公開中!!是非スマホでチェックしてくださいね!
アプリで動画を見る

佐野ひなこさんプロフィール

{{alt}}

1994年10月13日生まれ。東京都出身。ホリプロタレントスカウトキャラバン2012のファイナリスト。2013年に「週刊ヤングマガジン」の表紙でデビューする。「水球ヤンキース」「地獄先生ぬ~べ~」「デスノート」「サイレーン」「ダメな私に恋してください」「好きな人がいること」「黒い十人の女」など数々のドラマに出演。現在はモデルとして「with」などの女性誌にも出演している。Instagramのフォロワー数は74万人超えで、男女問わず若者からの人気を集めている。

{{alt}}

#私のTRILL とは?

{{alt}}

自分の個性を受け入れて、自分らしく生きる人って素敵だなと思ったことはありませんか?だけど、自分らしく生きるって何だかむずかしいですよね。ときに「私はこれでいいのだろうか」と自信をなくしたり、不安になったり。迷い、もがいている人は少なくないかもしれません。

たくさんの人がいるように、自分らしさやその見つけ方は決してひとつではないから。今さまざまな世界で輝いている著名人の方々も、私たちと同じように悩んだからこそ、その先に自分らしさを見つけられたはず。

TRILLは、そんな方々のTrue & Realを探しにインタビューを決行。そのスペシャルムービーをTRILLアプリにて限定公開しています。9月14日から28日までの毎日、さまざまな方が登場するので、 TRILLアプリのトップ画面から「#私のTRILL」記事一覧をチェックしてくださいね。

また、スペシャルサイトでは、毎日登場する方々のラインナップを公開しているので合わせてチェックしてみてください。
スペシャルサイトを見てみる

関連する他の記事