2017.09.22

#私のTRILL 10.ベック―美大院生モデルが語る「できない」に立ち向かう方法。

いま輝いている人の、自分らしさやTrue & Realな本音に迫るスペシャル企画「#私のTRILL」。

第10回目は、女性ファッション誌「Zipper」のモデルであり、最近では、その愛嬌のあるキャラクターでバラエティ番組でも注目を集めているベックさんが登場。実は彼女、現役の武蔵野美術大学大学院生でもあるんです。

19歳のときに、大学入学のために来日し、大学在学中にモデルデビュー。美術とモデル、表現者としてさまざまな作品を生み出している彼女の自分らしさに迫りました。

諦めることの方が、つらい。

19歳で日本に留学されたベックさんですが、ご両親の反対は大きかったそう。それでも夢を叶えるために、日本語とデッサンの猛勉強の末、志望していた美術大学に入学を果たします。

美大の授業や制作に加え、さらにモデル、タレントとご自身のフィールドが広がっていくと、大変なことも増えているのでは?と聞くと、「諦めて、後でモヤモヤすることのほうがいやなんです。」とはっきりと教えてくれました。

自分にはできないかもしれないと躓きそうになったとき、ちょっと元気をもらえるインタビューになっています。

このインタビューのつづきは、TRILLアプリで限定公開中!!是非スマホでチェックしてくださいね!
アプリで動画を見る

ベックさんプロフィール

{{alt}}

モデル/タレント。1991年10月30日生まれ。武蔵野美術大学大学院油絵科在学中。女性ファッション誌「Zipper」のモデルとして活動する傍ら、タレントとしても、AbemaTV「原宿アベニュー」レギュラー、NHK大阪「まちけん参上!~あなたの街のおもしろ検定~」準レギュラー出演中。ほか、TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」、日本テレビ「ヒルナンデス!」など多数出演。また、ドラマに初挑戦した『グッドモーニング・コール our campus days』がFOD・Netflixで配信中。

【次回予告】明日は本島彩帆里さんのTrue & Realを公開します!

#私のTRILL とは?

{{alt}}

自分の個性を受け入れて、自分らしく生きる人って素敵だなと思ったことはありませんか?だけど、自分らしく生きるって何だかむずかしいですよね。ときに「私はこれでいいのだろうか」と自信をなくしたり、不安になったり。迷い、もがいている人は少なくないかもしれません。

たくさんの人がいるように、自分らしさやその見つけ方は決してひとつではないから。今さまざまな世界で輝いている著名人の方々も、私たちと同じように悩んだからこそ、その先に自分らしさを見つけられたはず。

TRILLは、そんな方々のTrue & Realを探しにインタビューを決行。そのスペシャルムービーをTRILLアプリにて限定公開しています。9月14日から28日までの毎日、さまざまな方が登場するので、 TRILLアプリのトップ画面から「#私のTRILL」記事一覧をチェックしてくださいね。

また、スペシャルサイトでは、毎日登場する方々のラインナップを公開しているので合わせてチェックしてみてください。
スペシャルサイトを見てみる

関連する他の記事