2016.11.11 PR | 提供 : ニトリ

世界一しあわせな国! 本場デンマークのXmasって?

世界一しあわせな国”と呼ばれているデンマーク。
その理由としては、『医療費、出産費、教育費などが何とタダ!』という福祉的なことがよく取り上げられますが、実は文化や習慣にも日本とは違った“しあわせのカタチ”があります。
その一部の例を挙げると

Happy ①残業はナシ。15時頃、仕事をあがることもしばしば。

Happy ②上司と部下、親子、男女…上下関係なく皆平等!

Happy ③お金持ちになる事より、家族や友人との時間が大切。

と中には日本とは違った驚きの習慣も。
「どんな時が一番幸せ?」と尋ねると、「家族や友人と家でキャンドルを灯しながら語らったり、まったりすること」と答える人たちも多いようです。

そんなデンマークのXmasって?

Xmasは1ヶ月かけて、ドリーミー気分を!

デンマークのXmasは、11月末あたりから12月24日までの約1ヶ月間をかけてゆっくり楽しんでいくのが一般的。

サンタクロースとは別に「ニッセ」という家を守る小さな妖精がいたり、子供たちはカレンダー付きのBOXに入れられたキャンディーなどを毎日もらったり、デンマークならではの習慣がたくさん。


ハッピーでドリーミーな気分が1ヶ月続くって羨ましい!
長くXmas気分を楽しむこの習慣、日本でも取り入れてみてはいかがでしょうか?

Xmas気分を盛り上げる、編集部オススメの過ごし方は、1ヶ月間をかけてちょっとした場所に少しずつXmasアイテムで飾り付けしていくこと。そのデコレーション作業も含めてきっと楽しいはず!

大人のXmasデコレーション、オススメ5選

お部屋の飾りつけでオススメなのがニトリのXmasアイテム
意外と知らない人もいるかもしれませんが、バリエーションがとっても豊富なんです。

ここでは、編集部の一押しデコレーションを紹介します。

目指したいのは簡単でやりすぎない、大人の女性の洗練Xmas空間!

Decoration ①リビングはクッションカバー+小物でぐっとXmas気分

ソファまわりは、クッションカバーを赤、シカ柄などXmas仕様にするだけでも、ぐっとXmas感がアップ。

そこに、お部屋にあわせてリースやお気に入りの小物を数点デコレーションして、バランスを整えて。

Decoration ②ベッドまわりは電飾使いでドリーミー!

ベッドまわりにイルミネーションを取り入れるだけでも、一気に幻想的なムードが高まります。

また、ベッドシーツをXmasバージョンに変更すると、お部屋の印象がガラっと変わるので、毎年のこの時季のために持っておくのも手。

Decoration ③テーブルランナー1枚で、Xmas感いっぱい

テーブルまわりは、テーブルランナーを1枚敷くだけで、Xmas感いっぱいに!
ゴブラン織りで雪の結晶をあしらったデザインや、ツリーのイラストが映えるものなどを、今お持ちのお皿やカトラリーにあわせてコーディネートしてみて。



キャンドルやオブジェなどでグリーンを差し込むと更に効果的です。

Decoration ④お部屋のコーナーにはオブジェを散りばめて

棚の上や窓際などお部屋のコーナーに、Xmasオブジェを散りばめるのもオススメ。
特にゴールドのオーナメントハンガーにボールをあしらったリングツリーは、存在感があって人気のアイテム。

グリーンも一緒に飾り付けしたり、電飾を追加することで、より一層気分が盛り上がります。

Decoration ⑤洗面台はイルミネーションで洗練&リラックス

洗面台とイルミネーションは好相性で、よりリラックスした雰囲気に。

そこにウッドのオブジェなどを追加すると、更に癒し効果もアップ。
控えめにデコレーションすることで洗練さとリュクスなムードをニトリのXmasアイテムで演出して。

今回ご紹介したニトリのXmas商品は、売切れ続出中!
各店舗在庫限りとなっているアイテムも多いのでご注意下さい。

ニトリのXmasアイテムをチェック!


Xmas本番に向けて少しずつデコレーションしていくデンマークの風習、大切にしたいのは飾り付け自体だけでなく、デコレーションする時間を楽しむこと。

そして、その空間の中でキャンドルを灯したりして、まったり過ごす時間を大事にすること。

ここで紹介したのは全てニトリのXmasアイテム。お気に入りをお部屋に取り入れて、
一年間の締めくくり、自分へのご褒美に贅沢な時間を過ごしてみて。

ニトリのクリスマスCMを本物のハリネズミで再現した動画はこちら

ニトリ公式通販 ニトリネット
ニトリの店舗を探す

関連する他の記事