2017.07.26 PR | 提供 : ダイソン

今年の浴衣ヘアどうする? 大人っぽい旬のアレンジを大公開!

今年も夏祭りシーズンが到来。浴衣姿をおしゃれに見せるうえで欠かせないのが、浴衣にマッチしたヘアアレンジです。そこで、apish cherieのトップスタイリスト福田明子さんに、大人っぽくてトレンド感も満点の「自分でできる」ヘアアレンジをミディアムヘアとロングヘアのレングス別で教えてもらいました。

{{alt}}

浴衣ヘアを美しく見せるには、崩し過ぎずに面やツヤを強調するアレンジが最適。とはいえ、ぴっちりまとめてしまうと今度は垢抜けない印象に。

おしゃれに見せる秘訣は、ずばり「ゆるさ」。あらかじめウェーブを仕込んだ髪をラフに束ねるのがポイントです。今回は、ドライヤーと付属のディフューザーで簡単にウェーブを作る方法もご紹介。

キーワードは「ゆるウェーブ」。可愛いヘアアレンジとお気に入りの浴衣で、一度しかない今年の夏を思いっきり楽しみましょう!

ゆるウェーブMIXで作る、くるりんぱ三つ編みアレンジ

{{alt}}

福田さんによると、ミディアムレングスの人にぴったりのこのヘアアレンジは「最初にゆるくウェーブを仕込んだ髪を、ラフにまとめる。このバランスが重要です!」とのこと。アレンジの下準備と完成までの4つのステップを紹介します。

How to Arrange!

{{alt}}

こちらがアレンジ前のヘア。この状態からアレンジを加えてしまうと、きっちりまとまりすぎて、大人のこなれ感が出せません。

{{alt}}

そこでヘアアレンジ前に、ドライヤーとディフューザー、プラスひと工夫のヘアバンドを用意して下準備。ヘアバンドにくるくると髪を巻き込んだら、ディフューザーを付けたドライヤーで風を当ててウェーブをつくります。ゆるウェーブの詳しい作り方は最後の動画でチェック!

{{alt}}

このように簡単にふんわりウェーブヘアが完成!髪にアレンジのベースとなるゆるウェーブを仕込むことが、垢抜け浴衣ヘアをつくる最大のポイントとなります。ヘアアイロンを使わずにカールを作ることが出来るので、熱によるダメージを防ぐ効果も。

{{alt}}

ここからアレンジ工程に。耳上の髪を後頭部の中央あたりでややゆるめにゴムで結んだら、ゴム上に穴をあけて、ここに毛先を通してくるりんぱを作ります。最後に毛先部分を左右に引っ張ってゴムをキュッと上に押し上げるのがポイント!

{{alt}}

ゴムを上に押し上げると表面にルーズな凸凹が生まれ、グッとこなれた印象に。頭の形も良く見えます。凸凹感が足りない場合は、指先で表面の髪をごく少量引き出して。ただし浴衣の場合は普段よりやや控えめが鉄則です。

{{alt}}

残った髪を片側の襟足あたりでゴムで結んでから三つ編みにします。ツヤを出すため、ややきつめに編むのがコツ。毛先まで編んだら、毛先を内側に丸めてお団子にしてゴムで留め、編み目を軽くほぐせば完成です。

ゆるウェーブMIXで作る、ノットヘアアレンジ

ロングヘアの人は、髪を少し下ろしたダウンアレンジにすると俄然、清楚なイメージに。ただし下ろす髪が多すぎると子どもっぽく見えてしまうので、量は少なめが◎。毛先で遊ぶ分、表面はツヤを出して浴衣らしい落ち着きとしっとり感を取り入れましょう。

{{alt}}

今回は「海外セレブの間で人気の、自分の髪の毛同士を結んで作る『ノットヘア』に仕上げました」と福田さん。大人らしい余裕も薫らせた、トレンド感溢れるヘアアレンジを仕上がりの肝となる下準備と4つのステップでレクチャー!

How to Arrange!

{{alt}}

こちらがアレンジ前のヘア。ロングヘアの場合も下準備なしにアレンジを加えると、ゆるっと感が出ずに、髪がペタンとして疲れ髪に見えてしまうことも。

{{alt}}

そこでミディアム同様、下準備として髪にベースとなるカールを仕込んでからヘアアレンジを作っていきます。左右の髪をヘアバンドに巻き込んだら、ディフューザーを付けたドライヤーで温風→冷風と風を当てウェーブを定着させましょう。ゆるウェーブの詳しい作り方は最後の動画でチェック!

{{alt}}

ロングヘアでも、ドライヤーとディフューザー、ヘアバンドを使えば、手軽にゆるウェーブが完成。先にふんわりウェーブを仕込むことで、まとめ髪にこなれ感が出ます。慣れればヘアアイロンで巻くよりも早く仕上がるので、日常のヘアアレンジの時短テクにも。

{{alt}}

ここからアレンジのステップ。髪をざっくりとふたつに分けます。このとき左右ではなく、写真のように斜めに分けるのが重要。右側の髪が表面を覆う形となるため、分け目が見えにくくなって、美しい仕上がりに。

{{alt}}

分けた毛束同士を左の襟足あたりでひとつ結びにします。ゴムで結ぶだけだと味気ないけれど、こうするとお団子っぽいニュアンスが加わって、グッとシャレた印象に。髪が長い人は2回結んでもOKです。

{{alt}}

結び合わせた髪のすぐ下をゴムで結んだら、結び目と毛先の間も再度ゴムで結びます。写真のようにゴムとゴムの間の毛束を引き出して丸みを加えたら、毛先をゴムに巻きつけて留めて。これで、ゴムを隠しつつ、毛先を薄くすることで大人っぽく見せる効果も。さらに首筋のラインもキレイに見えて一石“三”鳥!

ゆるウェーブの浴衣ヘアアレンジを作るには?

今回、使用したのはダイソンのドライヤー。このドライヤーがヘアアレンジにオススメな理由について、apish cherieの福田明子さんに伺いました。

{{alt}}

ダイソン スーパーソニック ヘアードライヤー
¥48,600

「サロンでもダイソンのドライヤーを使っていますが、温度が上がりすぎない設計でオーバードライが防げるため、とにかく髪のツヤが全然違うんです。また、水分量が保たれるため髪が柔らかく仕上がり、よりアレンジしやすい髪になります」と福田さん。

ディフューザーを標準装備しているので、自宅でもおしゃれなヘアアレンジが作りやすくなるそうです。パーマヘアの再現にも最適!

ゆるウェーブの詳しい作り方は、ダイソンの最新動画をチェック!

この夏、自分至上最高の美髪へ

ダイソン スーパーソニック ヘアードライヤーなら、おしゃれなアレンジが自分で簡単に作れるのはもちろん、圧倒的な風量でドライ時間を短縮することも可能。

そのうえ熱くなりすぎないから、汗をかきやすい夏でも快適にドライヤーを使うことができます。まとまりのあるさらツヤ髪に仕上がるから、湿気が多い季節も安心。クールな新色も登場し、カラーバリエーションも豊富な全4色に!

{{alt}}

アレンジ力に優れているうえ、ヘアケアも同時にできるダイソンのドライヤーで、この夏こそ自分至上最高の美髪を手に入れましょう。今ならダイソン直販ストアで対象製品をご購入頂いた方全員に、指定の有名サロンでトリートメントを受けられる無料チケットをプレゼント。90日間限定で製品をお試し頂けるキャンペーン※も実施中です。ぜひ自分自身の髪でトライしてみて!

※2017/8/31までの購入分が対象
ゆるウェーブを作ってみる!

▼関連記事
冬のヘアーお悩みQ&A! プロも絶賛のキレイ髪キープ、早い、簡単なドライヤーとは?
「早く乾く」と話題のドライヤーを実体験! 艶でみせる素敵ヘアーアレンジ

Art Direction & Edit:TUNA
Photograph:Taku Amano
Hair & Make-up:Akiko Fukuda
Text:Kanna Kitazume
撮影:TRILL

※表示価格は税抜きです