2016.11.03

中谷美紀さんの美肌の秘密を大公開!お肌に負担をかけない化粧選びって?

ライター撮影

5月17日(火)に「TV&MOVIE 10min(ティービーアンドムービー テンミニッツ) ミネラルファンデ デビュー記者発表会」が行われ、女優の中谷美紀さんがご登壇されました。

中谷美紀さんといえば、現在出演のドラマでも大人の女性の皆さんから人気を集めていますよね。
いくつになっても見惚れてしまうほど美しい中谷さん。そんな中谷さんが、今回の記者発表で美肌の秘訣をお話ししてくれました。

中谷さんも悩んでいた!女性の肌悩み

ライター撮影

中谷さんといえば、女性の誰もが憧れる美しい大人の女性。お肌に対しての悩みなんてないと思っていました。

しかし記者発表の中で、「最近では4K、のちのちは8Kというのが出てくるようですが、本当いりません…笑」と笑いを誘いながらも、カメラの進化によって年齢とともに気になってくる“シワ”や“毛穴”が、肉眼よりもはっきり見えてしまう現状を嘆いていらっしゃいました。

TRILL読者の皆さんの中にも同じように

・ 紫外線の影響を受けやすくなった
・ 睡眠不足や疲れが顔に出やすい
・ 季節の変わり目には肌荒れがひどくなる


などお肌の悩みを抱えている方は多いと思います。

中谷さんのお気に入りは“4K対応”のファンデ

ライター撮影

今回中谷さんがブランドミューズを務めるのは、新ブランドとして世に出たばかりの「TV&MOVIE 10min ミネラルファンデ」。中谷さんは試作の段階からこのブランドの化粧品を使用し、一緒に大人の女性のためのファンデーションを作り上げていったようです。

「年齢を重ねると肌トラブルが多くなってくるので、肌に優しいものを選ぶ方が多いと思いますが、そういう化粧品はどうしても機能面が弱いという印象がありました。しかしこちらのファンデーションは機能面もしっかり備わっている女性に嬉しい化粧品だと思います。」

と、自信を持っておすすめされていました。

ライター撮影

話をさらに聞いてみると従来のファンデーションと違って、塗って10分経つと“皮脂”と“ファンデーション”がなじみ、自分の肌の色や質感に追いつくようにできているのだとか。

皮脂を味方につけるという新しい発想で、本来の自分の肌を生かしながらより美しい肌に魅せてくれるファンデーションなので、ブランド名の『TV&MOVIE』という名の通り、ドラマや映画の撮影のときはもちろん、普段も手放せない化粧品です。4K対応のカメラも恐くないですね」

オークル系の肌ならあえてピンクに!?

実はこのファンデーション、もう一つ特徴がありました。

普通オークル系の肌の人は、ファンデーション選びの際もオークル系にすると思いますが、こちらは皮脂となじむという機能を生かし、通常とはちょっと違うファンデーション選びが楽しめるのだとか。

・ オークル系でも肌を1トーン明るく見せたい人はあえてピンク系に
・ 赤みがかったピンク系の肌でも落ち着いたマットな印象に仕上げたいならオークル系に


中谷さんご自身のお肌はオークル系のようですが、使用しているのはピンク系。

「ピンク系にすることで、くすみを消してくれるのでよりきれいなお肌に仕上がるんです。」

と、とても満足されていました。

大人の女性なら自分の肌を味方に

年齢を重ねると肌悩みが増えてきて、「いかに隠すか」「いかに防ぐか」という方法に走りがちです。
でも「自分の肌や皮脂を味方につける」という発想の方が、自然だと思いませんか?

お肌に負担をかけることなく、かつより綺麗に変われるような化粧品選びが、これからの大人の女性にとっては必要なのかもしれませんね。

某結婚情報誌にてドレス・ブライダルエステの制作ディレクターを経験。その後、PRコンサルタントを経て独立。ビューティ・ダイエット・ファッション・ヘアスタイル・ブライダル情報を中心に、TRILL世代の皆さんの生活がHAPPYになるような情報を発信します!

関連する他の記事