2016.03.30

アラサーは服の下から美しく!下着コンシェルジュに教わる“正しいケアや選び方”

皆さんが毎日身に付けるブラジャーは女性にとって大事な “バスト” を支える重要な役割も果たしています。

でもあなたは《自分に合った下着》をどのように選んでいますか?

30歳を目前にして「今更聞けない…」と思いがちな《下着の悩み》
今回は下着&ボディコンシェルジュである山田奈央子さんに、お答えしていただきました♡

コツ① まずは【正しいブラジャーのつけ方】を知ること

下着をつけることを日常のルーティンで行っていると、つい付け方も疎かになってしまいがち。
正しい方法を覚えておくだけで綺麗なバストが手に入ると思えば、下着と自分のバストに対してしっかり向き合おうと感じますよね♡

【正しいブラジャーの付け方】
①肩紐を両方にかける
②斜め45にかがんでしっかりと胸を集める
③両脇の脂肪を入れる
④下から持ち上げて形上向きに整える
⑤ストラップを調整する
⑥バストトップの位置が肩と肘の中間より少し上にあるか確認


「日本人は外国人に比べてバストが横に広がりがちで、離れている人が多いんです。

そしてバストトップが下の位置にあることが多いので、ストラップは正しい長さになっているかきちんと確認することが大切です。

よく下着の試着をして『いきなり胸ができた!』『ゴットハンド』などと仰る方もいますが、実際は誰でも簡単にゴットハンドになれるんですよ。」

きちんと下着を身につける人は、いくつになっても美しい

ーアラサー世代の下着の身に付け方で、何か変わることはありますか?


「最近は20代からノーブラで過ごしたり、ブラトップで過ごす人もいます。
20代はハリがあるのが普通ですが30〜40代になると乳腺が減り、代わりに脂肪が増えるので “バストの揺れ” は天敵。

活動的な日は必ずブラをつけることを20代のうちから意識すれば、美しいバストを保つことに繋がるんです。」

コツ② 年齢に合った下着ブランドを選ぶ

皆さんは自分の好きな下着ブランドがありますか?

実は下着ブランドには、それぞれターゲットとする年代が決まっており、年代に合わせたブラの構造が採用されているそうです!

ーどのようにして自分のバストに合ったブランドを見つけたら良いのでしょうか?


「まずはしっかりと自分の “胸のバージスライン” と “ブラのワイヤー” が合っているかを確認してみて下さい。
“胸のバージスライン” とはバストの丸みのがある下の部分(円周)のこと。

『試着が恥ずかしいから』という女性も多いですが、試着をすることで『ワイヤーがあたって痛い』という悩みも解消されますし、自分の胸に合った形のブラを見つけることができます。」

30歳からの山田さんおすすめの下着ブランドはコレ♡

《ブラデリスのステップ1》

バストの形が崩れはじめた時にしっかり補正してくれるタイプ。

《パルファージュ》

無理にバストを作りこまず、自然な丸みを出してくれるブラ。

《ワンダーメイク》

ノンワイヤーで時にはリラックスしたいけど、しっかり形を綺麗に出してくれるブラ。

《ラポール》

山田さんの会社のブランド、シルク100%にこだわったランジェリーです。
シルクランジェリーで手軽にラグジュアリーライフを送れるよう手軽に着れて、洗えて、値段もお手頃。

コツ③ 30歳から下着選び+αで取り入れるべきは「ボディメイキング」

バストケア・ボディケアで得られる効果

「アラサー(27歳)からバスト&ボディケアには真剣に取り組むべき」と山田さん。
1番女性らしい体つきになる24〜26歳を過ぎ27歳は第2ピークと言われ、ここから新陳代謝が急激に落ち体型崩れなどが起こるそう。

「まだ20代だから大丈夫!」と安心せず、ここで正しいケアを行うことが未来の自分自身に関わってくるということですね。

ーバストケアを行っていくと、どのような違いが現れるのしょうか?


「バストは顔よりも皮膚が柔らかくなりがちでハリも無くなりやすいパーツ。
その対策としてお風呂あがりにボディクリームをバストにも塗りこむことがおすすめです。

またアラサー以降はアンダーバストが増える女性が多いので、マッサージをする場合はアンダーバストも一緒に行うと更に効果的ですよ!」

基本をきちんと見直すことが、いつまでも美しいバストを保つコツ

下着の身につけ方を見なおして、10年、20年先まで上向きバストに。
今回山田さんがお話して下さったことは、大人の女性であれば知っておきたいことですよね。

この機会にもう1度、今身につけている下着を見直してみては?

第2弾は母である山田奈央子さんのライフスタイルから学ぶ、働く女性としてのありかたをご紹介します♡

<下着コンシェルジュの山田奈央子さん>
下着の楽しみ方や選び方、重要性を多くの女性に伝えるためにセミナーやファッションに合った下着の選び方などを提案されています。

"トレンド"と”女性らしさ”をテーマに、美容・ファッション・グルメ・芸術など、幅広い情報を発信します。

関連する他の記事